FC2ブログ

今日も日本は平和です。



おはようございますしりうすです。


今朝の情報番組にて、少年革命家とかいうのがyoutuberとして学校に行く行かないを「不登校の自由」とか言って熱弁してるのをVTRやら特集で見たんですけど、


子供相手にムキになるのも自分でアホかと思うけど、相手が子供だろーがムカつく事はムカつくと言う。

この子供アホか(笑)?


なんか担任の教師と折り合いがつかなくなったとかで不登校になったらしいんだけど、「給食の時間は行く」「図工とか遠足とかは好きだから行く」「勉強は学校以外でも出来るから行かない」



”勉強はしたいと思ったらしてしたくないと思ったらしない 学校は行きたいと思ったら行って行きたくなかったら行かない”

”Youtubeも勉強も自分の意志でやってる”



自分一人の力で生きた事もねぇガキが何言ってやがんだ?



”不登校を選べる”環境を親に与えてもらってるんだろう、わがままが許される環境を親に与えてもらってるんだろう。


親の厚意で甘えられるだけの環境でわがままほざいてるだけの奴が、「自分の意志」とか「正しい事やってます」みたいな顔して正義面してるのが、まぁガキ相手にムカついてもしょーがないんだけどクソがきがこれで許されてるのがとめどなくムカつく。



学校に行きたくても行けねぇ子供だっているんだぞ?

いじめとかお金の事情とか、親が当たり前にいない子供とか虐待に遭ってる子供とか、

食べる物が当たり前にない国の子供とか、『学校』がそもそも当たり前にない国の子供とか、


VTRの中でもコメントとしてあったけど、「行かない」のと「行けない」のは違う。


VTR終わった後の個人の感想コメントで近藤春奈さんがすごいいいコメント言ってたけど、『多様性』と『逃げ』をこいつは勘違いしている。


だからムカつくんですよね、私は。



両親に与えてもらった『選択の自由』を、「自分の意志でそうしてます」みたいに何勘違いしてんだ?って思うし、

お前の言う「自由」を我慢して人生闘って生きてる周りの子供の方よっぽど立派だよ、って。


Youtuerとかインターネットとか、大人と同じ事を子供がしやすい環境だから勘違いするのも無理ないけど


大人と同じ事したからって自分が大人になった気でわがまま言ってるだけのただのクソガキにしか私は見えない。


「自由」を語るんならせめて「自分の力で自由を生める」環境になってから言葉を興せ。


人の力に寄りかかって好きなものを好き、嫌いなものを嫌い、と言ってる内はただのガキのたわ言だ。


まぁ一番問題なのはこんなしょーもない事をメディアの力を使ってわざわざ疑問視する今のメディアの在り方だと思うすけどね。


芸能人の誰と誰が離婚しましただとか、どっかのyoutuberがアホやりましただとか、


そんなどうでもいい事より日本の人が世界で苦しんでる人に目を向ける事とか、古き良き忘れちゃいけない文化だとか技術だとか、

メディアを通して報道しなきゃいけない事っていっぱいある気がしますけどね。


メディアの『力』の使い方を間違ってる、日本は。


こんなしょーもないYoutuberが「元気を与える」とか「共感をくれる」とか報道でやってましたけど、

軽はずみに不登校が増えて「youtuberになれば親の金なく食っていけんだな」って勘違いする子供が増えたらどーすんの?


バカな子供しかいなくなるよ。 社会の常識も知らない、人としての多様性もない


与えられた『選択』を自分の力と勘違いしてる輩が多すぎる。


人に助けてもらえる事がどれだけ有り難い事か、人の存在がどれだけ自分として周りに影響を与えて周りからすればどれだけちっぽけなものか、よく知るべきだと思います。


Twitterで即イラっときたのをそのまま文に起こそうかと思ったけど、急いでたので割と乱雑な文章になりそうだったし、


ムカついてもそれなりに建設的に文章を書くべきだと思ったので今回はブログという手段を選ぶ事にしました。


まぁ、私のこうして書いた一つの記事だってそれを肯定的に見る人からすればそうだよなってなる文章かもしれないし、

そうじゃない人から見れば当たり前にそうじゃない。


否定的な見方をする人間の一人なので私はあくまで愚痴として苦言を呈す書き方をさせてもらったが、一番大変なのは親御さんだと思うので


世間がどう言おうが結局はそれが許される環境なら子供はそれでいんだと思うし親御さんにとって『一番大切にしたい形』で子供を大切に出来てるならそれが一番いい事だと私は思ふ。


まぁただ、私が親だったら引きずってでも多分学校に連れてく。


自分が子供の時はそうだったし(笑)



「甘える」と「優しい」を今の世の中は根本的に履き違えてる部分が余りにも多いと思う。


しっかり叱らないと厳しさを知らないで育った子供は社会に出てから周りの人間に迷惑をかけるので、
「ゆとり世代」というフレーズに当てはまる「自分にだけ」余裕がある今の人間たちは、正直見ていて常識が欠落している部分があると私は思います。


職場の若い奴とか信じられないもんね、見ていて。(笑)

(こいつギャグとかじゃなく、素か?) って本気で引いても理解されない場面が多々ある。



そんなこんなで、美味しいアイスとか。


203511.jpg



193025.jpg



『チェリオ トリプルチーズ味』 は、300kcal(カロリー) オーバーらしいです。

味は美味しかったです。


画像↑に行って、『丸永製菓』の『あいすまんじゅう 塩バニラ味』は語るべくもない美味しさ。


あいすまんじゅうはノーマルの味でも初めて食った時は感動しましたが、この「塩バニラ味」も初めて食った時は感動しました。


井村屋の「やわもち」といいこの「あいすまんじゅう」といい

和菓子のアイスはおいしいイメージしかないです。


143425.jpg


スタバの「プリンアラモードフラペチーノ」これ初めて飲んだんですけど、

飲み物として存在するには美味すぎる。 

一口目飲んだ時美味すぎて吐くかと思いました



とりとめのないニュースにいちいち反応したりおいしいアイス食って感動したり相も変わらずしょうもない人間ですけど、

こんな事でいちいち騒げる位今日も私の住む日本は平和ですって思います。


それではまた

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しりうす

name:しりうす

マンガとゲームとスノボが趣味。

【YouTube】https://www.youtube.com/user/yamamotodotto
【twitter】https://mobile.twitter.com/serious7sirius


好きな色は「ベージュ」
座右の銘は『退かぬ!媚びぬ!省みぬ!』

新着記事
リンク
カテゴリ
遡る

2019年 08月 【1件】
2019年 07月 【1件】
2019年 06月 【3件】
2019年 05月 【5件】
2019年 04月 【1件】
2019年 03月 【5件】
2019年 02月 【2件】
2019年 01月 【5件】
2018年 12月 【4件】
2018年 11月 【4件】
2018年 10月 【3件】
2018年 09月 【3件】
2018年 08月 【4件】
2018年 07月 【4件】
2018年 06月 【5件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【3件】
2018年 03月 【6件】
2018年 02月 【4件】
2018年 01月 【7件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【3件】
2017年 10月 【7件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【6件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【7件】
2017年 02月 【7件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【13件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【9件】
2016年 09月 【8件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【9件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【7件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【7件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【14件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【20件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【7件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【16件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【2件】

ブログ内検索
カウンター