起き上がる気なし。



やあ、シリウスだよ。


昨日は 帰宅→飯→直後に寝てしまう

怖れていたことが起きてしまった。グロッキーで気力を振り絞れない→グルーニー着てストーブの前でポカポカ してたら、
力尽きるように横たわってた自分に4時間後に気付いた。『4時間経ってる( ゚д゚)!』みたいな

「仕事行きたくねぇな~(´Д`)」とか思いながら運転してたら居眠りで事故りそうになりましたからね。
大いに予想は出来てたけど行きも帰りも運転中ウトウトすんのはマジ危険で私本人も本来は回避したいです。


仕事中具合悪くて倒れる→「入院してしばらく仕事出来ないね~」とか、
過労でバタンQ→「安静にしたいので長期お休み」 とかなら大歓迎だが、

私生活で事故起こるとか自身がイヤだと思う目に遭うとかは勘弁してほしい。
大義名分立って仕事を休めるのに繋がるならもう一か月でも何カ月でも、長ければ長いほど大歓迎だが
居眠り運転でヒヤっとするとかはホント勘弁ですからねー。

ただ、せっかく帰ってきてんのに4時間とか時間棒に振るのはイヤですね。
寝る時間削って遊ぶ時間に回したいって気持ちは強いけども、あまりにもグロッキーで遊ぶ気を奮い立たせられない・バッチリ寝てもどっちみち疲れ取れない

って事を考えると、書いてて気付いたけど「詰んでる私」って気づきました。
詰んでたらどーしようもないな。


休みの前の日とかは楽しみすぎて寝たくない。
いくらでも時間使いたいって思うから不思議と全然眠くなんないんですよね。

学生の頃一日2時間とか3時間睡眠とかアホみたいな生活ちょくちょくしてたけど、
この年になって最近またやるようになってきてます(笑) 10年経つともう笑って済まないガタの来方すると思うからやめなきゃいけないんですけどね~(笑)


グロッキーは取れないけど、食欲は常にあります。
腹苦しくなきゃ常になんか食ってたいって位。 まるで体がモノ食う事で抵抗しようとしてるような感覚だけど

ストレスで食欲過剰になってるだけだとただブタ太りして終わるので
諸々自分の状況と相談しながら上手くやってかないとですねー(‐ω‐)


202428.jpg


『一番好きなアイスは何?』って聞かれたら、コレかもしれない。

「森永 の 板チョコアイス」


戦闘力53万でも、『チーズスティック』とか美味しいのは色々あるけど
一番好きなのはこれかもしれない。 昔っから食ってるけど 本能的に「好き」の加減が文句なし、ですね

チョコモナカジャンボとかも好きです。


板チョコが好きなんですね大概(笑)

ハーゲンダッツは高いからいくら美味しくても一軍には入れる事は出来ないですね~。
ハーゲンダッツとか入れはじめちゃったらもうミニストップの不動のベルギーチョコソフト入ってきますからね。

あれは不動です。 キングオブアイスクリームです。


192454.jpg


「Welch の 桃のにごり スパークリング(要は炭酸)」


78円で安かったので買ってみたんですが、これも美味しかったですねー。

桃のジュースとか見かけると買いたくなるし、うぇるちも好きだから買いたい要素としては100%だったんですが
風呂上がりに飲んだらすぐなくなりました。 「うめぇこれ( ゚Д゚)!」って思って炭酸苦手なのにゴクゴク飲んでしまった。


ちなみに、風呂上りは水が一番いいらしいですけどね。


寝起きと風呂上がり、体が水分を一番欲する時って水が一番いいらしいです。
んなもん知らないから気分で飲みたい物飲むだけですけどね。


う~む、それにしても 今年の青森は雪がまったく積もらない。
青森っつってもあんま積もらない方、太平洋に面した地域の方なんですけど

例年だと今頃はそれなりに雪があるからボードにも行けたんですけどね。
今年は全然雪なくて私のホームゲレンデがまだOPENしてない。

八甲田は雪はいつでもあるけど、一回行った事あるけど行きも帰りも運転がまず疲れる。
で「あんま好きじゃない」って行ってみて思ってから二回目行こうとは思わないので行きたくはない。

岩手の方にもいいゲレンデはあるんですけど、青森県内のゲレンデに比べたら遠いんですよね。
ガソリンと時間とあと運転ダルイのであんま行きたくない(´Д`)けれど一回は今シーズン必ず滑りに行こう


スノーボードは私にとってすごい息抜きになる、貴重なストレス発散を兼ねた趣味ですからね。


いや、板チョコアイス30分前に食ったばかりなのに再び食いたい。


それではまた(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シリウス

このブログを書く者

マンガ、ゲームが好き、
冬はボードを嗜みます

美味い物とラーメンが好き、
ドラゴンボールがあったら夏を滅したい。

犬が好き、
家事Lv8位。

新着記事
コメント
リンク
カテゴリ
月毎の扉

2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【6件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【7件】
2017年 02月 【7件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【13件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【9件】
2016年 09月 【8件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【9件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【7件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【7件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【14件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【20件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【7件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【16件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【2件】

記事検索
カウンター