亡者の力。


おはようございます、朝から亡者なヤマモト.です。
一応大事な事なので断っておくと、ゾンビではありません。亡者です。

DKS2-01.jpg

まぁ大事な事と言うと、「亡者」ではないのかな。
亡者=自我のない人、ゾンビ=うーぁー言ってる人、 これ↑=呪われ人だかなんだか、

まぁ面倒くさいので省略しますが、呪いを解くべくゾンビみたいなのをわんさか倒して頑張ろう、みたいな物語。
理不尽なまでの死にっぷりやら、その難易度やら遊び方の幅やら、なんだかんだで好評を博してる、

『デモンズソウル』、『ダークソウル』、これに次ぐ最新作の、「ダークソウル2」をやっております。

3/14に発売されたPS3のゲームソフトで、FROM SOFTWAREというメーカーからの作品。
スペランカーというファミコンのゲームがあるんですが、それ程ではないにしろ 確かにアホみたいに死ぬ作品。

油断すれば死にます。油断しなくても死んでます。
なんだかんだで面白いです。前作をやって文句を言いつつも面白いと感じたので、「2」の今回も楽しみにしてたんですが

結構面白いです。開始してまだ5時間か6時間ですが、少なくともつまらないと感じる事なくクリアまでいけそうです。
相変わらず目は疲れるけど、7000円したけど買ってよかったと思います。

『ダークファンタジー』?的な雰囲気の作品なので、誕生日のテンションでやるようなゲームではありません。
苦手な方は夜やると苦手かもしれませんが、アクションゲームであって怖いとかではないので
別になんでもなくやれると思います。ホラー無理な私がやれてるので大丈夫だと思います。

オンラインかオフラインかで自分の好きな方でやれるんですが

オンライン=ヒントあり、オフライン=なんもなし みたいな感じでしょうか。

DKS03-02.jpg

オンライン=メッセージが表示される、召喚サインに触れると他のプレイヤーに助けてもらえる。

まぁ私基本オンラインでやってますが、メッセージは読もうが別に気にしなきゃいいだけですし
白い召喚サインは、触れなければ別に他のプレイヤーが出て来る事はないので

ボスとかで詰む人は、「白い召喚サインで触れて助けてもらう」だし
メッセージをちゃんと読んで、ヒントを得ながら確実に進む。人それぞれのやり方によりますが、まぁオンラインであって得はあっても損をする事はないと思います。

他のプレイヤーから干渉される事も出来るので、"要は勝手に他のプレイヤーが入って来てバトルになる"。
"侵入"というものもあるので、懸念と言えばこれが懸念ですか。

オンライン自体は、"救済策"として一応あるので
基本的には活用して損はないと思います。私も一人でやるけど、せっかくだからオンラインを活用しよう、みたいな感じです。

アクション自体は、操作に慣れさえすれば複雑な行動はないので
単純に難しいです。ゲームの難易度自体はけっこう高いと思うので、慣れてない人は"詰む"かもしれません。

詰む=打つ手なし。将棋やチェスで言う「詰み」や「チェックメイト」のように、もうそこからゲームが進行できなくなる。

"心が折れる"とかよく言うので、前作ダークソウルでもそうでしたが
まぁ"難しいのが好き"『難しければ難しいほどかえって燃える人』とかなら、ひとまず面白いと思います。

とか書くと、(難しいなら無理だ~)とか思う方もいるかもしれませんが
まぁ頑張ってればクリア出来ます。クリアしてる誰かがいるんだから出来ない事はないです。

ドラクエ10と並行して、ダークソウル2、進めていこうかと思います。
ドラクエ10は落ち着く見込みがないし、ダークソウル2は結構かかりそうだし

まったく、積む一方です。ちょっと前までなら なんかが終わってない内に次に手を付けるのはイヤ だったはずなんですけどね。私

ドラクエ10を優先して、ダークソウルをなるべく早く終わらせようと思います。

ドラクエ10さえ落ち着けば、実質積むのはなくなるのでね。
私事でもちょっと忙しくなりそうですし、ひとまずダークソウルとドラクエ、のんびり楽しみたいと思います。

亡者と火炎壺をダークサイドとか言うかもしれませんが、あまり気にしないで下さい。

そうそう、動画に関してですが
UPしていいのかどうかわからなかったので、とりあえず一つ目の動画だけ上げてみましたが

ダメと言われるなり、怒られたら 消そうと思います。 参考までに上げてる程度のものですので、

興味のある方は、左側リンクの"youtube"からご覧下さい。
基本的にボスとの戦闘動画しか貼らないと思います。

それではまた

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シリウス

このブログを書く者

マンガ、ゲームが好き、
冬はボード、

美味い物が好き。
夏がなにより嫌い。

犬を見ると微笑む位好き。
ラーメン大好き。家事Lv8位。

新着記事
コメント
リンク
カテゴリ
月毎の扉

2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【7件】
2017年 02月 【7件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【13件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【9件】
2016年 09月 【8件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【9件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【7件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【7件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【14件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【20件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【7件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【16件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【2件】

記事検索
カウンター