X諸々。


X(ばってん)もろもろ。という名で始まったこの記事
例にもれず記すのはドラクエXのこと。

12時間を費やしたと書きましたが、実質12時間費やした訳ではなく
6時間ぐらいは抵抗の意味すらなく寝てたと思います。Lv42~47のそんなレベル上げ事情は置いといて、

DQ10-23.jpg

Lv48になってから日夜挑み続け、結局Lv50までなって装備を新調して
敗けを重ねる事5回。もうこんな奴とは戦いたくない。と思いながら、

なんだかんだで頑張って倒した。もう出来ることならホント戦いたくない。
サポート仲間も画像↑のとは一新し、プラチナメイルやら中途半端Lv50の装備にして

Lv50の僧侶、49の僧侶、48の魔法使い だったかで 

サポート仲間が強くなければどう考えても勝てなかっただろうアラグネだかアライグマを倒し、
ガートランドを倒しーの、戦士のクエストを終えてウェディの二次ボスを目指しーの

サポート仲間が強い内に進めてしまいたいので、武闘家その他のLv上げはほったらかし。

他をやってる間に元気チャージが溜まるのが理想なので、
なにはともあれとりあえず人間に戻れてよかったです。

DQ10-26.jpg

テンション上がった上がった。人間だ~! みたいな

水だぁ~!!

ぐらいには上がってないけど、

人間って素晴らしい。とか思いながら、人間→ウェディになると力とHPが1・2、上がる事にびっくりして
大型アップデート前にはラスボスを倒したいので、木曜からの私ちょっと本気仕様。

オーレンに負けてちょっとしんなりしたり、所持金が3000Gしかないことに危機感を抱いたりしても
そんな事にめげない。戦士Lv50になった今、ラスボスを倒すのみ。

賢者ホーローがやる繰気弾みたいな動作はもう一回ぐらい見ておきたいけど、

まぁラストダンジョンにも行ってないしなんとかなるだろう。じっちゃん万國驚天掌出さないかな


感覚的にですけど、『ドラクエXはドラクエとして面白いけどRPGとしては面白くないのだろう。』
「悪さを表すなら」この言葉が一番てっとり早いのかな。と思いました最近

先だって記事にも書きましたが、レベル上げも面倒くさいしゴールドを稼ぐのも面倒くさい。

敵と戦ってれば終わりではないし、段階ごとに区切られてる訳でもない。
なにやってんのか分かんなくなるような作業的な部分は要するし、やってて眠くもなる。

ネットゲームだかオンラインゲームだか知らないが、"一種のマゾさ"みたいなのを押し付けられても困る。と

ただそれは、どのゲームにも限らず
"面白けりゃやるだろうし、つまんなければやめるだろう。"と いう事で、

ゲームとしての仕組みがどうとか、本来はこうあるべき、だとか昔はこう とか
そんなもん知ったこっちゃない。面白いゲームは寝不足でもやりたくなるし、つまらないゲームに理屈は必要ない。

感覚的に面白いかつまらないかだけで、
フロントミッションは一年に一回か二回はやるし、ドラクエVはつけたくなるしメガロマニアは聴きたくなる。

『飽きる』に似た言葉を近くの人間から耳にした時、
「自分も確かにそうだったな~。」と言ったし思いもしましたが

それでもこんだけドラクエXをやってるのは、『これが面白いから。』

こーいう事です。
これが理由で結果、ドラクエとして面白いんだからドラクエ好きとして黙ってつけてる。と

そんなウダウダした事を書いた後で、とりあえず大地の箱舟乗ってきます。
ちなみにメガロマニアとは 「ライブ・ア・ライブ」というSFC(えすえふしー)のゲームのボス戦の時にかかる曲で

あれはアツイです。


それではまた

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シリウス

このブログを書く者

マンガ、ゲームが好きな
男子です。

新着記事
コメント
リンク
カテゴリ
月毎の扉

2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【7件】
2017年 02月 【7件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【13件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【9件】
2016年 09月 【8件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【9件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【7件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【7件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【14件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【20件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【7件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【16件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【2件】

記事検索
カウンター