おきだん


おはようございますたいへ~です。

ドキタン→おきだん→オルフェアサーカス団お気に入りの団員。だったかなんだか。
ドキタンは青森朝日放送?のマスコットですが オキダンはDQ10内でキャラクターから聞ける言葉です。

DQ10-21.jpg

「HP+40」をつけるには、武闘家Lv42~ぐらいにはしなきゃいけないだろう。って事に気付き
だるいから先に戦士終わらせて人間に戻ろう。ってことで 戦士Lv47を目指して武闘家一時待機。

"力+10"はつけたので、Lv31で武闘家をほったらかして戦士に転職。
→元気玉1・2個でLv45~Lv47に近付けたいので、ともしび小僧より効率のいい敵を探して
やってきたのはスイゼン湿原。目指す敵は赤いカニ。

ともしび小僧だとダメージが少し余るので、それよりイイ敵ないかと探してたんですが

ピンクモーモンだと4ターンかかるし、3ターンで確実にともしび小僧よりイイ経験値を得るには
探すのがめんどくさい。 という事で道端に居たカニを斬ってみたら

あら不思議。ニターンで経験値100くれるという有望な蟹

こいつ乱獲しよう。

スイゼン湿原に出るカニは二体で出てくれたりするので、しびれクラゲはかえん斬りで一蹴するとして
元気玉二つでどこまで行けるかわかりませんが、Lv46で残り経験値30000位を目指して
カニ撲滅ツアーを実行しよう。と


ぐんたいガニを目的とする原因となったおばけヒトデでのLv上げなんですが、

前回の記事の時まだ書けなかったんですが、このおばけヒトデ

時間なのか一定数かわからないけども、しばらく狩ってると根こそぎ狩ったと思ったら場所を移動してる。
下層の入口と出口付近の二箇所で群生してるらしく、そこのループで移動するようで

おもいでのすずとか使って場所合わせてもいいんですけど、ちょっと面倒が多くなってしまうので

30分で11000とか経験値得れたのは上々の仕上がりだったんですけど、Lv25とかでもぐんたいガニは強いので
経験値的にはイイけど絞って狩るには適さない。おばけヒトデはそんなとこでした。


さて、びんちょうタンという本があるんですが

120924_030342.jpg

後ろのげんしけんとかは気にしないとして、お金ないのでまだ二代目の弐すら買ってないんですけど
ばのてんとびんちょうタンという本を買ってきたんですが、これが面白い。

「ばのてん!」はまだ三巻までしか読んでないのでなんとも書けないんですけど

「びんちょうタン」。表紙というか背表紙のこの感じで手にとって即買いしたんですけど
一冊100円。置いてある本屋であれば中古で50~100円で買えると思います。


マンガを読まない人でもこの値段で4冊買えるなら読む価値はあると思うマンガで
400円でこれが買えるなら大当たりだな。と思いました

続きを書きたいみたいな事書いてあるので、楽しみです。

マンガは基本勘でしか買いませんが、面白いマンガに当たるとテンション上がります
そして外れるとそれなりに落ちます。

びんちょうタン、こっちのブログだとマンガとか紹介する気なかったんですが
400円で買えるなら安すぎる買い物だと思います。泣ける程面白いです。

武闘家と盗賊のレベル上げは爪が使える分他の職業より楽なんですが、
僧侶と魔法使いのレベル上げがげんなりする。元気チャージ二倍速ぐらいで溜まって欲しい。

DQ10-20-1.jpg

こんな事してる暇あるならレベル上げしろよって話ですが、
遊び心も大事だと思って 逃げられてもめげずに見破ってやりました。

それではまた

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シリウス

このブログを書く者

マンガ、ゲームが好き、
冬はボードを嗜みます

美味い物とラーメンが好き、
ドラゴンボールがあったら夏を滅したい。

犬が好き、家事Lv8位。ニュータイプLv多分9。

新着記事
コメント
リンク
カテゴリ
月毎の扉

2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【6件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【7件】
2017年 02月 【7件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【13件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【9件】
2016年 09月 【8件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【9件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【7件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【7件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【14件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【20件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【7件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【16件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【2件】

記事検索
カウンター