その凄さ



こんばんは、ヤマモト.です


訳あって現在昼も夜も活動する身なので
そのどちらか一方でも、今日みたいな休める日であると

実にのんびりできます。
のんびりし過ぎて目が3になりそうです。


のび太君か


ドラえもんはよくは知りませんが
のび太君が5秒で寝るという事と、眼鏡を外せば目が3になる事位は知っています。
どーでもいいけどあの眼鏡、顔との密着度ハンパないですよね



さて、タイトルのその凄さというのは
モンハン3-トライ-においての、『回避性能の凄さ』これを少し書いておきたい


正確には「モンハン3においての」ではありませんが
P2Gとトライで、実際に使ったのは一、二回こっきりなので

凄さというか感想ですね
先日パーティーにて、スラアクを練習する際につけれたのでつけてみたのですが


イビルジョーとの戦い。
基本的にパーティーでのプレイは難しいので、どの武器でも得意と言える気はしないんですが


あれはびっくりしました。
たかが+1が発動するだけで、ああも喰らわないものとは

喰らう気がしませんでした。これダメだろってタイミングでも
咆哮、ブレス、震動やらなんやら


避けれない攻撃がない気がする位、恐ろしいスキルで
上手に使いこなす方は+1でも十分なんでしょうけど、2とかどーなんの的な


P2Gで実験した時も、リオレウス君の正面からの火球を
真っ正面から小走りしてって、コロリン回避。出来ちゃった(゜д゜)的な



あれば手数も増え、必然的にダメージも喰らわなくなるので
極めて便利。極めて有用なスキルなんでしょうけれど


私は嫌いです
極力使いたくないスキルだと思いました。


火事場の常用などもそうですが、「使わなくてもどうにかなる」ものなら
極力それに頼りたくない。それ言っちゃえば防具もスキルも要らないだろ、って話になっちゃうんですが


『火事場』は意味合い的に間違ってるから、と感じるといつぞや書きましたが

回避系スキルは 『偏りすぎる』


今作トライはモンスターとキャラクターとの行動バランスみたいなものが、ちゃんと設定されているというか
海の中のラギアやアルバトリオンといった、P2G臭満々の敵は置いとくとして


「なくても抜けられる」なら「その為の努力をしたい」。
ちゃんと難しいので、ちゃんと挑みたいというか


無駄な苦労と手間を増やすだけですが、単純にその方面白く感じるので。私の場合
P2Gを温く感じるのは、トライの方が面白いからだと思います。


先日久しぶりにP2Gを遊ぶ機会がありましたが、以前も書いた通り
人気の劣るトライの方が面白く、また難しく感じます。

比べるものでもありませんが、改めて私はそう感じました。



ちなみにブレスは怖いから試した事ないですけどね。コロリン回避
ただ、性能がある状態であそこまで避けきれてしまうと


いささかスキルの偏りというか、面白みに欠けるような気がして
『個人的には合わないな~』と、感じるスキルではありました。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シリウス

このブログを書く者

マンガ、ゲームが好き、
冬はボード、

美味い物が好き。
夏がなにより嫌い。

犬を見ると微笑む位好き。
ラーメン大好き。家事Lv8位。

新着記事
コメント
リンク
カテゴリ
月毎の扉

2017年 08月 【3件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【7件】
2017年 02月 【7件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【13件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【9件】
2016年 09月 【8件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【9件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【7件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【7件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【14件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【20件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【7件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【16件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【2件】

記事検索
カウンター