FC2ブログ

惨劇に喰われるな。



おはようございますしりうすです


『バイオハザードRE:2』、この辺で遊び始めてます的な事書いたと思うんですが、

つい先日、総プレイ時間 11時間超にてひとまず『レオン編』の1周目を終えました。

”レオン編の1周目を終えました”て書き方的に、絶対やらないと思ってたけど『クレア編(2nd)』のプレイも開始する事にしました。


まぁーレオン編は辛かったんですけどねー。弾はない、回復アイテムはない敵は多い敵は強い


怖いのはやってれば慣れるんですけど、”敵を倒せないストレス”が強い。


”サバイバル”ゲームとしては楽しいんでしょうけど、私は敵を倒してなんぼなので

自由に敵を倒せないのがツライ。重要アイテムの使い所とかわからなくて進めないし敵に囲まれて進めないし

限られた弾、限られた回復アイテムで”少なすぎるだろォ!”とか文句言いながらやってました。


レオン編orクレア編 を1周目とりあえずクリアすると、それぞれの(2nd)のモードがアンロックされて敵の配置とかエンディングもちょっと違うということで

難易度STANDARDだとレオン編もクレア編ももうやる気しなかったけど、ストーリーが見たいと思って

ASSISTEDでクレア編を遊ぶ事にしました。 ”スタンダード”はノーマル、”アシスト”は一番簡単な難易度なんですけど

アシストならストレスなく遊べるだろうと。始めて一時間位で若干簡単すぎる気もしなくはないけど、まぁ殺されて困るよりはいいだろうとヾ(o´∀`o)ノ


これ今気付いたんですけど、顔文字あったんだね。


文字に色を付けたり大きく出来たりする機能のとこに「顔文字」って項目があって、それ押したらたくさん顔文字が出てきたんだけど


オレ10年近くこのサービス使ってるのに初めて知ったよ。


という事でこれからはもうちょっとキャピキャピした記事を送れそうです。


やっぱり顔文字とか変化があった方が読む方も読みやすいと思うしね。


そんなこんなで話は戻るけど『バイオハザードRE:2』、バイオハザードの入り口として「バイオハザード4」をシリーズで唯一プレイしましたが、

「バイオハザード4」はシリーズ初心者でもそんな難しくないと思います。RE:2程怖さもないしね

ただ「バイオハザードRE:2」は怖いし難しい。 初心者は難易度ASSISEDでやるべきだと思います。


人がやるのを見るのは好きだけど自分でもやってみたいと思ってたバイオシリーズ、「バイオハザード4」は楽しめたけど

RE:2をやって思ったのは、自分でやるもんじゃないな、って思いました(笑)

BIOHAZARD RE2ss102


見てくれた方が楽しんでくれたらそれが何よりですけどね(^-^)



業務スーパー行った時に買ったんですけど これがオイシ。

153643.jpg



そこそこ量入ってるしそれで170円前後で買えるので、コスパが良い物だと思いました。


家計に余裕がないのでお菓子とかあんまり買う余裕ないんだけど、こーゆーのはいいですね~。

どうしてもお菓子買いたくなったらまた業務スーパーに何か探しに行こうと思います(‐ω‐)



DESTINY CONNECTss104


しばらく前にチャンネルで放送で遊ぶ形としてはプレイを終えた『ディスティニーコネクト』、クリアまで遊んでみて本当に好きだった作品なのでプラチナトロフィー取るぞ!!て思ってたんですが


トロフィー取得の条件とか見てるとなかなかしんどい。
作業的な労力と結構な時間を取られそうで、やろうと思っててもなかなか食指が動かなかったんですが

ブログを拝見しているフレンドさんの影響で昨日から始めました。

頑張ってトロコン達成されたと記事で書いてあって、それ見たら燃えちゃって(笑)


トロフィーコンプにこだわるとかではない、「本当に好きな作品」としてそれを遊び尽くした印として「プラチナトロフィー」が取りたい、

応援するような気持ちで”そこまで遊びましたよ!”と遊びたい、


そんな思いでプラチナトロフィーに向けて頑張ってます。フレンドさんが記事で書かれていた通り道のりは大変そうですが、『ディスティニーコネクト』は本当に音楽含め好きな作品なので


絶対プラチナトロフィー取ろうと思います(‐ω‐)


194225.jpg



オムライス。


な~んか


オムライスはふと食いたくなります


最後になんでオムライスの画像貼った?って聞かれたら答える事はないんですが、(笑)


美味しそうかな~。て思って撮っといたので貼っときました。


それではまた(笑)

お洗濯日和。



171415.jpg


おはようございますしりうすです。


今日は絶好調天気がイイ。


朝起きて、

洗濯して、

部屋掃除して、

風呂掃除して、


洗濯して、

包丁研いで、

洗濯物干して。



主夫かオレ。



そんなこんなで、ウエハースピーナッツバター。 (↑画像の物です)


なんか海外のメーカーの物みたいだけど、業務スーパーみたいなとこ行った時にあって気になったので買いました


普段行かないスーパー行くと品揃えとか違って、珍しい物とかあるので面白い


「お母さんが買い物で一時間とか使う」の意味がわからない、って子供の頃思ってたけど


最近よくわかります。(笑)


買う買わないの問題じゃなくて、見てるだけで面白いもんね(‐ω‐)


私は向こう10年位多分貧乏生活なので、お菓子にしろなんにしろ 「欲しい」と思った物をそのまま買う、って生活はなかなか出来そうにないんですが


『ウインドウショッピング』ていうんですか? あーゆーのは楽しいです(・ω・)


欲しい服とか靴とか見たりね。 見てるだけなら害はない。


見ると欲しくなるって罠もあるけど。



200929.jpg



『アスパラとしめじとたまねぎと豚肉のパスタ』。


味付けは醤油と塩コショウとオリーブオイル。


ママンからアスパラ貰ったので、冷蔵庫にちょーど新玉ねぎも余ってたし


「パスタ作ると美味しそうだな~」と思ったので作ってみました。
相変わらず美味しかったです。


「相変わらず美味しかったです」?



すごいなこいつ、自分で作った物に画像載せて”美味しかったです”とかどこの自惚れ屋だよって話なんですけど、


自分で作った物を自分で美味いと言って何が悪い


人に食わせて美味いと言ってもらえたらそれが一番幸せなんでしょうが、

自分で作って食って「美味しい」と言えるのも間違いなく幸せだと思います(‐ω‐)



最近美味しく食べ物を食べるっていう事が出来なくなってきて、「ストレスなのかな~、疲労なのかなー」とちょっと自分を心配してる今日この頃なんですけど、


食欲を満たすとかじゃなく『食べる』っていう事が趣味で大好きなので、それが嫌いになるっていうのは「拒食症」っていうやつですかね。


そうならないように願うばかりですけど、まぁあんま難しく考えると体も疲れちゃうので


俺が拒食症になんかなる訳がない。 『食べる』行為そのものが好きなので、そうなりかけてもその時拙い物を楽しみたいと思います(‐ω‐)



マリオカートの動画がなんかすごい色んな方に見て頂いてるみたいなんだけど、なんかあったのかねアレ?(笑)

本人としてはなんの思い当たる節もないんだけど。


おばけ沼で落ちたりレインボーで落ちたり、「楽しい」と思って見て頂けたらそれが何よりなんだけど、

「極力ミスらない動画」もそのうち撮ってUPしたいな~って思って今ちょくちょく遊んでます。


久しぶりにスーファミ引っ張り出してマリオカート遊んでるけど、やっぱ面白いね~。


あの燃える感じは以降のマリオカートではない気がします。


コメントでもちらほら拝見するけど、「上手い人はクッパ」とか「上級者はドンキー(orクッパ)」とか。


頂いてるコメントをみて”あ~”て思う事もあるけど、


”クッパにキノピオで勝てる訳ねーだろ”とか、”キノピオとか使ってる内はまだ初心者、上級者はクッパなんだよ”みたいな事をマリオカートの全盛期、私がまだ8歳とかでクッパを使う人間にボコボコにされてた時に


決め付けんな。気に喰わねぇ


って思って、兄やその友人たちをキノピオでヒーヒー言わせたくて遊び始めたのが

本格的に私がマリオカートを始めたきっかけ。


「そのキャラで勝てない」とか「”当たり前”の基準に沿わない」とか、そんな固定概念が気に喰わなくてじゃあそのキャラしか使わないって思って私はキノピオしか使わない事に決めたんですけど


面白かったですねー。勝てないのも面白いし、勝つと面白い


”ゲームとしてそう決まってる”とか”ふつー皆こうする”とか、そんなのはどーでもいいんですよ


遊んでる人が最大限楽しめるかどうか、一人で遊ぶんなら自分が楽しめるかどうか、


ゲーム遊ぶのに仕事みたいな事気にしたってしょーがないでしょう? ”子供のつまらない遊び”とか、「大人になっても効率を無視したつまらない意地を張る」とか白い目で見られるかもしれないけど、


そんなもんは知らん。 ”俺はこうなんだ”って言うだけです。


実際クッパにキノピオで勝つことは出来ないんですよ。 本当に上手い人とやれば、「キャラとして設定」されてる能力の差みたいなのが結果に直結しちゃうので、


でもそんなもん知らん。 人に笑われよーがバカにされようが、楽しめてればそれでいいんです(‐ω‐)


クッパとかドンキーは、「キャラとして強い」けどその分扱いが難しいです。私も練習しようとした事はあるけど5分で挫折しました。
いや5分も走ってないかもしんない...(笑)


だからまぁ格ゲーとかでもキャラの能力の設定はわかりやすいかもしんないけど、それを扱う「努力」と「知識」が必要な訳です


キャラに寄っかかってるうちは”上級者”になる事は出来ないと思うので、クッパ使ってようがドンキー使ってようが上手い人は上手いし勝てない人は勝てない。


それにキノピオで勝てるかどうか、キノピオでどこまでの走りが出来るか、


それの追求が面白くて私はキノピオを使い始めた、そしてキノピオ以外もはや使わない、というだけです(‐ω‐)



上手かどうかなんてそんなもんどーでもいいんです。 ありがたい事にお褒めの言葉は沢山いただいてるけど私は「上手」って思える程満足できる走りはまだ出来てないですし、その言葉を頂く為に努力してる訳でも動画を上げてる訳でもない。


自分が楽しんでる結果を放送でも動画でも通じて、見てくれた方に懐かしんで頂いたり楽しんでもらえたらいいな~と思って


”自分が楽しめる努力をしよう”って思って遊んでるだけなので、その結果あーやって多くの人に動画を見て楽しんで頂けてるのは何よりです(‐ω‐)


単純にキノピオ好きだしね。 道具でもなんでも、親しむ事で生まれる”愛着”みたいなものもあると思うので

私はキノピオ以外使わないです(‐ω‐)


195552.jpg


スイカバー。


種の部分をすぐ噛まずに食べるのが好きです。



それではまた(笑)

今日も日本は平和です。



おはようございますしりうすです。


今朝の情報番組にて、少年革命家とかいうのがyoutuberとして学校に行く行かないを「不登校の自由」とか言って熱弁してるのをVTRやら特集で見たんですけど、


子供相手にムキになるのも自分でアホかと思うけど、相手が子供だろーがムカつく事はムカつくと言う。

この子供アホか(笑)?


なんか担任の教師と折り合いがつかなくなったとかで不登校になったらしいんだけど、「給食の時間は行く」「図工とか遠足とかは好きだから行く」「勉強は学校以外でも出来るから行かない」



”勉強はしたいと思ったらしてしたくないと思ったらしない 学校は行きたいと思ったら行って行きたくなかったら行かない”

”Youtubeも勉強も自分の意志でやってる”



自分一人の力で生きた事もねぇガキが何言ってやがんだ?



”不登校を選べる”環境を親に与えてもらってるんだろう、わがままが許される環境を親に与えてもらってるんだろう。


親の厚意で甘えられるだけの環境でわがままほざいてるだけの奴が、「自分の意志」とか「正しい事やってます」みたいな顔して正義面してるのが、まぁガキ相手にムカついてもしょーがないんだけどクソがきがこれで許されてるのがとめどなくムカつく。



学校に行きたくても行けねぇ子供だっているんだぞ?

いじめとかお金の事情とか、親が当たり前にいない子供とか虐待に遭ってる子供とか、

食べる物が当たり前にない国の子供とか、『学校』がそもそも当たり前にない国の子供とか、


VTRの中でもコメントとしてあったけど、「行かない」のと「行けない」のは違う。


VTR終わった後の個人の感想コメントで近藤春奈さんがすごいいいコメント言ってたけど、『多様性』と『逃げ』をこいつは勘違いしている。


だからムカつくんですよね、私は。



両親に与えてもらった『選択の自由』を、「自分の意志でそうしてます」みたいに何勘違いしてんだ?って思うし、

お前の言う「自由」を我慢して人生闘って生きてる周りの子供の方よっぽど立派だよ、って。


Youtuerとかインターネットとか、大人と同じ事を子供がしやすい環境だから勘違いするのも無理ないけど


大人と同じ事したからって自分が大人になった気でわがまま言ってるだけのただのクソガキにしか私は見えない。


「自由」を語るんならせめて「自分の力で自由を生める」環境になってから言葉を興せ。


人の力に寄りかかって好きなものを好き、嫌いなものを嫌い、と言ってる内はただのガキのたわ言だ。


まぁ一番問題なのはこんなしょーもない事をメディアの力を使ってわざわざ疑問視する今のメディアの在り方だと思うすけどね。


芸能人の誰と誰が離婚しましただとか、どっかのyoutuberがアホやりましただとか、


そんなどうでもいい事より日本の人が世界で苦しんでる人に目を向ける事とか、古き良き忘れちゃいけない文化だとか技術だとか、

メディアを通して報道しなきゃいけない事っていっぱいある気がしますけどね。


メディアの『力』の使い方を間違ってる、日本は。


こんなしょーもないYoutuberが「元気を与える」とか「共感をくれる」とか報道でやってましたけど、

軽はずみに不登校が増えて「youtuberになれば親の金なく食っていけんだな」って勘違いする子供が増えたらどーすんの?


バカな子供しかいなくなるよ。 社会の常識も知らない、人としての多様性もない


与えられた『選択』を自分の力と勘違いしてる輩が多すぎる。


人に助けてもらえる事がどれだけ有り難い事か、人の存在がどれだけ自分として周りに影響を与えて周りからすればどれだけちっぽけなものか、よく知るべきだと思います。


Twitterで即イラっときたのをそのまま文に起こそうかと思ったけど、急いでたので割と乱雑な文章になりそうだったし、


ムカついてもそれなりに建設的に文章を書くべきだと思ったので今回はブログという手段を選ぶ事にしました。


まぁ、私のこうして書いた一つの記事だってそれを肯定的に見る人からすればそうだよなってなる文章かもしれないし、

そうじゃない人から見れば当たり前にそうじゃない。


否定的な見方をする人間の一人なので私はあくまで愚痴として苦言を呈す書き方をさせてもらったが、一番大変なのは親御さんだと思うので


世間がどう言おうが結局はそれが許される環境なら子供はそれでいんだと思うし親御さんにとって『一番大切にしたい形』で子供を大切に出来てるならそれが一番いい事だと私は思ふ。


まぁただ、私が親だったら引きずってでも多分学校に連れてく。


自分が子供の時はそうだったし(笑)



「甘える」と「優しい」を今の世の中は根本的に履き違えてる部分が余りにも多いと思う。


しっかり叱らないと厳しさを知らないで育った子供は社会に出てから周りの人間に迷惑をかけるので、
「ゆとり世代」というフレーズに当てはまる「自分にだけ」余裕がある今の人間たちは、正直見ていて常識が欠落している部分があると私は思います。


職場の若い奴とか信じられないもんね、見ていて。(笑)

(こいつギャグとかじゃなく、素か?) って本気で引いても理解されない場面が多々ある。



そんなこんなで、美味しいアイスとか。


203511.jpg



193025.jpg



『チェリオ トリプルチーズ味』 は、300kcal(カロリー) オーバーらしいです。

味は美味しかったです。


画像↑に行って、『丸永製菓』の『あいすまんじゅう 塩バニラ味』は語るべくもない美味しさ。


あいすまんじゅうはノーマルの味でも初めて食った時は感動しましたが、この「塩バニラ味」も初めて食った時は感動しました。


井村屋の「やわもち」といいこの「あいすまんじゅう」といい

和菓子のアイスはおいしいイメージしかないです。


143425.jpg


スタバの「プリンアラモードフラペチーノ」これ初めて飲んだんですけど、

飲み物として存在するには美味すぎる。 

一口目飲んだ時美味すぎて吐くかと思いました



とりとめのないニュースにいちいち反応したりおいしいアイス食って感動したり相も変わらずしょうもない人間ですけど、

こんな事でいちいち騒げる位今日も私の住む日本は平和ですって思います。


それではまた
プロフィール

しりうす

name:しりうす

マンガとゲームとスノボが趣味。

【YouTube】https://www.youtube.com/user/yamamotodotto
【twitter】https://mobile.twitter.com/serious7sirius


好きな色は「ベージュ」
座右の銘は『退かぬ!媚びぬ!省みぬ!』

新着記事
リンク
カテゴリ
遡る

2019年 08月 【2件】
2019年 07月 【1件】
2019年 06月 【3件】
2019年 05月 【5件】
2019年 04月 【1件】
2019年 03月 【5件】
2019年 02月 【2件】
2019年 01月 【5件】
2018年 12月 【4件】
2018年 11月 【4件】
2018年 10月 【3件】
2018年 09月 【3件】
2018年 08月 【4件】
2018年 07月 【4件】
2018年 06月 【5件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【3件】
2018年 03月 【6件】
2018年 02月 【4件】
2018年 01月 【7件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【3件】
2017年 10月 【7件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【6件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【7件】
2017年 02月 【7件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【13件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【9件】
2016年 09月 【8件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【9件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【7件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【7件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【14件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【20件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【7件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【16件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【2件】

ブログ内検索
カウンター