FC2ブログ

男子たる者誇りをもて。(59号)



おはようございますしりうすです。


11月25日。「平成最後の年」なんて言われる2018年もあとわずか、ついこの間「年が明けたー」なんて言ってたのにあと一か月で今年も終わるなんて早いもんだと思いますが


皆様いかがお過ごしでしょうか


2018年今年は11月23日~25日とカレンダー上では三連休みたいで、


世間ではブラックフライデーとかなんとか騒ぎまわってますが


『勤労感謝の日』だったかな?11月23日。祝日で三連休という方もいるのではないでしょうか。


普段高いものがアメリカの真似をした『ブラックフライデー』のSALEで安く買える、祝日で三連休でウハウハのお出かけ気分、


いいですねー、世間も明るい空気で私も心なしか嬉しい気持ちに。


死ねばいいのに



さて、そんなこんなで 11月の大4木曜日がアメリカの「感謝祭」に当たるらしく、その翌金曜日に商店なりなんなりが大規模なセールを実施する、『ブラックフライデー』と呼ばれる日本でも定着しつつある風習が過ぎ去りようとしてますが、


寒いですねー。このブログなり私のチャンネルユーザーの皆様は体調崩されたりしてないといいんですが


143402.jpg



これは、『風の谷のナウシカ』の原作本。


『原作本』とか言って本当にこれが原作なのかは知りませんけど、宮崎駿監督の有名なジブリ映画の一つに「風の谷のナウシカ」という作品がありますけど、

これは同タイトルのコミック(要はマンガ)版で、映画で描かれたりしてなかったシーンとかも描かれてて読んでると楽しいです。


中古コミック屋さんとか巡ってても結構見かける事は少ないので、割とレアっちゃレアな存在のコミックだと思うんですが、


なかなかねー。今まで見かけてても「まぁ一回読んだ事あるしいっかー」と思って置いてたんですけども、


後で「ナウシカのコミックの方読みたいなー」って思った時に値上げしてたら困るし、探すとなるとなかなか見つからないので


せっかく安かったしいっか。と思って買って来ました。あとで読みたくなったら読もう。



194503.jpg


丸永製菓の「おいももなか」 さつまいも味のアイスになりますね。


さつまいもクリームとさつまいも餡の入ったアイスになります。て書いてるんですけど、


溶けかけで食ったので最中に押し出されて中のクリームぶちょって出てきたんですけど


味は美味しかったです。さつまいもの皮をイメージして最中硬め?厚め?に作られてるのかもしれないけれど、

アイスクリームの部分と餡を挟んでる最中がもう少しやわらかくというか、歯切れが良く作られてたら もっと美味しかったです。

溶けかけで食うと戦闘力42,000位です。


201900.jpg


戦闘力12万位。


LOTTE(ロッテ)の『雪見だいふく』の(クッキー&クリーム)味。


溶けかけで食うと雪見だいふくは美味しいんですけど、いかんせん量が少なく感じるというか食べ応えのない所が個人的に悲しいところ。


2つしか入ってないですからね。 寿命を延ばそうとしても4口で終わっちゃう。


味は美味しいんですけど いつも満足感の無さに苦しめられます。雪見だいふくを食った後は。





遊んでる『ホロウナイト』が非常に面白い。 私のツボを掴んでる展開が進める程展開されてきて、グイグイ少年の遊び心をもってかれます。


今回のブログのタイトル『男子たる者誇りをもて』と銘打ちましたけど、世の中には今『いい声カレンダー』という物があるらしい。


アニメキャラクターか萌えキャラみたいかなんかの絵が描かれていて、その女性の絵に携帯をかざすと女性声優さんの声で『朝だよ、起きて!』などと声を掛けてくれるらしい。


大丈夫か。世の男性共よ



男が夢を見て何が悪い、夢を追う事の何が悪い、好きに殉じて何が悪い 男としてバカな気持ちとか誇りを守りたい気持ちみたいなのを抱いてる男が居たら、応援したいって気持ちはあるけれど


くっ・・・逃避はさすがに助けられん・・・!!



女を好く気持ちは咎めまい、二次元を好きな気持ちは止めるまい、

だが

現実を諦めるな! 闘おう、共に!!


俺とて諦めてはいない、人が笑おうと己の人生を捨ててまで逃げ出すつもりはない!



「いい声カレンダー」 朝起きて カレンダーに携帯かざして「朝だよ、おはよう。」とか言われてウフフフ(*´ω`*)とか言ってたらヤベー奴ですからね


暗黒面に堕ちても どうか誇りだけは失わないで欲しい、って思ひます。


一男としては現実的に私は残念な人生を送ってる32歳ですけど、人生諦めてる訳ではないので


幸せになりたい。っていうかいつかなってやる。 て思ってます。


今は幸せの形も在り方も人の数だけある程様々ですけどね、


一人で楽しめる事と、誰かといて楽しめる事は全然違う。


誇りも望みも俺は棄てない。私折れる事なく、この世紀末の世と戦い続けようと思います。



それではまた(笑)

芸術の秋。



おはようございますしりうすです。


近くのイオンでこんな物が開催されてるので

行ってきました。


155832.jpg


『フェルメールと北斎 光と青の巨匠展』


ついこの間飯食いながらTV見てる時

サザエさんで波平さんが「秋は一番いい季節だな」と言ってましたが、


食欲の秋読書の秋スポーツの秋芸術の秋。


「別に季節関係ないんじゃ。」って思ったが、まぁ波平さんが言うならいい季節なんです。


それ言って俺の一番好きな季節「実は冬」



そんな事で葛飾北斎には興味ないが、「フェルメールブルー」とやらは見てみたかったので


一度見てみようと思って行ってきたんですが、


展示スペース内は写真撮影可という事で、パシャパシャ何枚か撮ってきたんですが


正直芸術なんてわかんないので、(う~ん、ここの構図は興味深い)とか(この色遣いが。)とか(ここの線はやわらかい)とかぶった事も言わないで (・ω・) ← こんな顔でテクテク歩いてたんですが、


まぁなんとなく面白かったです。「何がどう」とかはないんだけど、感覚で見てるだけだったけど面白かったです


こーいう美術に造詣の深い人だったら、「この芸術に触れてるだけで一時間は居れる」とか
「絵を見ながらメシ3杯はイケる」とかアブない人も居るんでしょうけど


そういう「芸術」への理解みたいなものがない”なんとなく面白そうだなー”て見に行っただけの私でも

何枚かの絵を見て 『何か惹かれる』ものがあったので


一枚1,000円の入場チケットは高いっちゃ高いのかもしれないけれど、私は行って良かったと思う時間でした。


155743.jpg


これは、この間ロー○ンで買ったドリンク。

自社ブランド?なのかよく知んないけど、ローソンのマークが入ったとりあえず飲むヨーグルトですね


なぜコンビニ行かないってスーパーで買うよりそりゃ高いからなんですけど、

今時はコンビニの食い物も飲み物も普通に美味しいので、気を抜くと買ってしまいます。


休みの日とか「ここに用事があって」って出かけて、フラッと帰りに寄ると『コンビニで何か買う』のがクセになっちゃうので


気を付けないと。買い食いの習慣を付けると抜くのがなかなか難しくなりますからね(;´ー`)


155020.jpg
 

そんな事はさておきコレは美味しかったです。



203732.jpg



これは、この間作った五目そば。


普通にスーパーとかで売ってる醤油ラーメンに、醤油味のあんかけ作って乗せただけのラーメンですね。


食費を浮かせる為でもあるし、いつでも好きな量好きな味を自分で決めれるので

基本は自炊してるんですけど


やっぱり飽きて外食したくなります。 「外食したくなります」っていうか休みの日とか外食するのが楽しみですからね。


一回の飯代で私の分だけでも1,000円かかるって考えればそうしょっちゅう外食もしてらんないんだけど

やっぱり楽しみです。行った事ない店とか食った事ない味知るのは興味深いですからね。


まぁ一人暮らしで、自分の分飯作って→食って→片付けて、ってやってれば だるかったり時間もったいなかったりで弁当買ったり頻繁に手ぇ抜いたりもするけれど


やっぱり食うなら美味い物食いたいですからね。


俺作る料理そこらの店で食うよりうまいので、金出して自分が作る料理より
味がそんなでもないとちょっとガッカリしますからね。


全国の飲食店に謝れ。っていうね


素人の尺度で見れば私は「料理が出来る」男なのかもしれないけど

お付き合いする人や奥さんが出来たら 私は好きな人の料理を食べたいので「作って欲しい」って思います。



hollow knight01



ゲームの話。


『ホロウナイト』というゲームを最近遊んでるんですが

非常に面白い。


「非常に面白い」というか 自分のツボにハマってるゲームだと感じますね。
3Dとかが当たり前になった今のゲーム世の中で 昔懐かしい縦も横もある2Dのスクロール型のアクションなので


昔懐かしいゲームが好きじゃない、っていう人は好きじゃないかもしれない。

静かなBGMと空気感と共に、やり応えのある難易度とグラフィックも感性にハマってるのでやればやる程ホロウナイトの世界にのめり込んでます。


Hollow Knight02


粋な演出があったり 魅力的なキャラクターがいたり DL(ダウンロード)専用のゲームでインディーズのゲームなんですけど


1,500円だったかな? で購入してここまで楽しめるとは思ってなかったです。


Hollow Knight03



↑は、刀鍛冶のおっちゃん。


MW01.jpg


昨日の24時近くまで遊んでたんですけど、これは「マーセナリーズウィングス」というゲーム内の画像。


元はスマホゲーからPS4/SwitchにDL専用ゲームとして開発されたらしいこの作品。


元々スマホゲーなんてやらない人なので私、PS Storeをウロチョロしてなかったら見つける事はなかったと思う作品なんですけど


過去のゲームで言う「タクティクスオウガ」や「FFタクティクス」みたいな ジャンルで言う「タクティクスシュミレーションRPG」というやつらしいが  あーいうゲームが大好きなので私


「ゴッドオブウォー」とホロウナイトが終わる目途もまだついてない中、始めちまいました。


まぁ急ぐ理由は何もないので 3作品ともゆっくり楽しんでいきたいと思います。


ただ、「マーセナリーズウィングス」 フランシスが男だという事は許せない。



それではまた(笑)

俺の唯一つの長所?正直な所さ。



おはようございますしりうすです。


何そのなんかのセリフみたいなタイトル? みたいなタイトルから始まりましたが、


150300.jpg

前回載せたコレ。『大人のティラミスもこ』という、7イレブンで140円で買える、中にティラミスクリームが入ったシュークリームみたいなお菓子でしたが、


前回の記事→今日 に至るまでに食いました。


「なんとなく美味しそう~」て思って袋開けたんですが、袋開けた瞬間何だコレ?て思って


155505.jpg


パリッ て袋開けて→最初に袋開けて覗き込んで抱いた感想→『何だこの爆弾みたいなの!?』


まぁちょっとびっくりしたよね。 あの質感でひびもなくて、薄黒く ゴロッ と マルッ としたのが出てくるから、


「うおっ( ゚Д゚)!?」て最初ビビった。黒いシュークリームみたいなの出てくるかと思ったら、爆弾みたいなの出てくるからさ。


まぁ食えばちゃんと美味しかったです。 ティラミスの味なんて300円とか出さないとそこらで食えるもんじゃないっていうか「高級」なイメージがあるけど、


この商品はコスパに優れてとても美味しい商品だと思います。
『こーゆーの食ってると普通のシュークリームの方がいいな』ってうっすら思ってたのは内緒だけどね。


”クリームがとてもやわらかいのでこぼれないように注意して下さい”って注意書きとして書いてあったけど、


それ読んでる時親指にもうクリームかかってたよね。



「フッ、やるじゃないか…(´ー`)」 て思ってたけど、


シュークリームを袋から出した時点で その時私はすでに負けていたのです。



173642.jpg


変なスペースがあるのは画像くっつけたからなんですけど、


『巨峰&カルピス』と『小岩井の純水 洋なし』 この2つのジュースが美味しかったです。


『巨峰&カルピス』は、


裏切らない味。


カルピスの「巨峰味」ってこんな味になるだろうな~っていうのを想像して飲んだら、
間違いない味でした。


「純水洋なし」はスッキリした水っていうよりは洋なし味の普通のジュース。


ちゃんと甘いので飲んだ後も口に残る感じが甘い感じ残るので水ほどスッキリではなく。


風呂上りとかに飲むと美味しいです。 「味ついた水です」みたいな中途半端なポジション守ってるどこぞのいろはすとかよりは美味しいと思います。


ていうか「小岩井農場」のメーカー品みたいなの?はジュースにしろなんにしろ間違いがあった記憶がないです。


いろはすは過去なんどか口に含んで後悔してます。


いろはすは後悔する飲み物。


スパイダーマン、昨日の放送をもって
無事終了しました。


感想とかは↑にリンク貼った動画でツラツラ述べてるんですけど、なんだかんだで面白かったですねー。


追加DLCとか、クリア後のやり込み要素(トークン集めやクリア後でないと取れないスーツのアンロック・トロフィーコンプなど)は最終的に「手を付ける気ない」という考えに至ったので


あそこにて終了。


あくまで私が遊んだ感想はですけど、

『そこまでのめり込めるものはなかったけれど

面白いと言えるには十分なソフトだった』


と思います。


「スパイダーマン」を操作する事で味わえる『爽快感』とか『開放感』みたいなのはこのゲームならではの随一のものだったと思います


戦闘は考えてやればカッコイイアクションとかも取れるし、私みたいにボタンテキトーに押して「ゴリ押し」でもなんとかいける。


ストーリーは薄いっちゃ薄いので、あくまでアクション要素を楽しむゲームだったという印象を受けてます。



まぁスパイダーマンに限らず、私は自分が楽しむ為に楽しみたい事を楽しむだけ。


別にガチでゲーム楽しみたいって人ではないし、大切な趣味として楽しみたいゲームをのんびり自分のスタイルで楽しんでいくだけ。

ちょっとずつだけど視聴者の方とゲームの放送っていう形を通して交流できてますし、とても喜ばしい事。


細かい事でイラっとくる事はあるけれど、そこは大人だからグッとこらえて。


ゆったりやっていこうと思います(‐ω‐)


それではまた
プロフィール

しりうす

name:しりうす

マンガとゲームとスノボが趣味。

【YouTube】https://www.youtube.com/user/yamamotodotto
【twitter】https://mobile.twitter.com/serious7sirius


好きな色は「ベージュ」
座右の銘は『退かぬ!媚びぬ!省みぬ!』

新着記事
リンク
カテゴリ
遡る

2019年 08月 【1件】
2019年 07月 【1件】
2019年 06月 【3件】
2019年 05月 【5件】
2019年 04月 【1件】
2019年 03月 【5件】
2019年 02月 【2件】
2019年 01月 【5件】
2018年 12月 【4件】
2018年 11月 【4件】
2018年 10月 【3件】
2018年 09月 【3件】
2018年 08月 【4件】
2018年 07月 【4件】
2018年 06月 【5件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【3件】
2018年 03月 【6件】
2018年 02月 【4件】
2018年 01月 【7件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【3件】
2017年 10月 【7件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【6件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【7件】
2017年 02月 【7件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【13件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【9件】
2016年 09月 【8件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【9件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【7件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【7件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【14件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【20件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【7件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【16件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【2件】

ブログ内検索
カウンター