新しきトライ。




こんばんは、モトヤマ.です

もといヤマモト.です。


新天地にも近い感覚で復帰というか帰還したロックラック。
本来帰還という言葉の用い方として適切ではないのですが、

血湧き肉踊るとはまさにあの事。イビルジョーの強い事といったら

イビルジョーに限った話ではないですが、まさに戦地ロックラック。

参戦というよりはこれこそ望んだ狩りの境地と感じないばかりで
なんの因果か久々にロックラックに辿り着いた矢先
ジエンの来襲を告げる砂嵐が吹いてるなんて嫌がらせを受けたものの


無事「帰還」した 出戻りハンターヤマモト.でございます。



ちなみにですが、一応書いておくとポータブル3rd
持つに値しないと判断した為、最寄りの中古ゲーム取り扱い店にて
4千イェンに換金してきました。


漱石4枚を受け取って後ろを向くと
「新品特価」と銘打って『二ノ国』ニンテンドーDSのソフトですが、これが3980円で売られていて

くっ、耐えろ、耐えるんだ・・!


ピッタシ差引0で興味満々のソフトが買える状況に10秒位葛藤してましたけど
既にやりたいソフトを一つ購入している事もあり、安くなってから買おうと

ゲームを進めるにあたって付属の本のような物が必需な事と、さわり程度にみたらタッチペンを使いそうだったので

ゲームはコントローラーで操作してこそゲームだと考える私にとって
この「タッチペンで操作」という行為が非常に嫌いなので

多少だるそうだなという理由も手伝って
思い留まりました。どのみち一度に一つしか手を付けれない性質というのもありますが


話は戻ってトライ
チャットの頭の悪さをすっかり忘れてたり定形文の出し方を忘れてたり

そもそもマイセット装備やら何の為に所持している武器防具やら

そんな事を久しくオンした初日、ごちゃごちゃやっていると

ピリリーン!





ほわぁぁぁ(゜д゜)!



こんなん。
俗に言う「メッセージ」機能ですが、画面上部に携帯のメールアイコンの様な物だったかが表示されて

あれ来るとけたたましい高音がお知らせしてくれる事をすっかり忘れていて、
心臓止まりそうになってました。工藤静香で言うところの軽くヤバかったです


オンした初日から、かつてトライ全盛期の折フレさんになって頂いたご夫妻に
狩りのご同行をもって久闊を叙す運びと相成っていました。

夜分遅くに関わらず、短時間でしたが有意義な狩りが出来
とても有難かったです。


ちなみに今記事タイトル「新しきトライ」

mpg013046.jpg


挑戦に終わりはありませんが、トライにて新しくトライする事
セカンドキャラをもってして、『裸同然ランス旅』のようなものを

あくまで"のような"です、妥協したくなったら割と妥協すると思います

なんでって面倒だから



上位イビルジョーとアルバだけはやらないかと思います
ハンター一式:大剣という相似した事を既にやってるので。


モンスターの咆哮→画面に震動、というか波紋のようなもの
おそらくトライからで今の所トライだけの仕様かと思いますが
このなんて事ないカプコソの細かいニクイ仕事が非常に気に入ってます。


ではまた

戦地ロックラック。




こんばんは、モトヤマ.です

ちょいちょい変な名前になったりしますがあまり気になさらないで頂けると幸いです。


かれこれ1ヶ月と少し、総計200時間程やってきた「モンスターハンターP3rd」
この辺で予定していた動画も撮り終わった事だし、あまりにも嫌評価に属するひどい出来だった為
やる事もいくらか残したまま終了としました

後程YoutubeにUPしておきますので、お時間ご興味ある方のみご覧下さい。


しかし今更ですが これ程如実に明記するのも
私にとっても珍しく、かつ驚きな行動と記事の群でしたが

それ程に発売した必要性を疑問に感じるようなソフトでした。
疑問というより皆無といった方正しいですかね


良いものは良し、嫌なものは嫌とはっきり線引きする性質なので
ポータブル3rdは最低に近い感想でした、強敵とのパーティープレイ時以外には二度とつけないかと思います。



さて、話は変わって今記事タイトル
ユクモ村が「観光地」ならロックラックはまさに戦地

モガの村は駐屯地といったところでしょうか

そんな事を思いながら
今は去りしかつてのMH3トライ-における狩りの日々を思い起こしていると、

不思議な事が


000093059.jpg




・・あ、あれ??


あれでもねーだろ的な。


故意だよ、あかさらまに故意だよ
間違っても急に出たりしない画面だよ的な


そんなこんなで、何故かWiiポイント1500を消費して60日間のチケットを購入した事により
めでたくオンラインに、そしてトライの舞台に復帰する事に


やる事といえば金冠を揃えてあとは遊ぶ位のものですが
他にやりたい事もいくらかあるので、それも踏まえて


出戻りハンター ヤマモト.

懐かしきロックラックの地へいざ赴かん

mpg36035.jpg


砂嵐吹いてるんだけど


気のせいか、これ気のせいかこれ
久々にオンしてジエン・モーランやれとか嫌がらせ以外の何物でもないんだけど


やってくれるぜカプコソ。いややらないで終わったけど



自己紹介文を確認して、フレさんのリストが消えたりしてないか一応確認した後
いきなり狩るのもだるいので ブログというワンクッションを挿む為に終了しときました。
※挿む=はさむ 

さて、60日間の内どんな狩りなりどれだけオンラインにいるかは不明ですが
ひとまずトライに遊び場を移し 改めて狩りを楽しもうと思います。


ではまた

なんだかんだの




新年三つ目の記事


「なんだかんだの」の意味がよくわからない。


おはようございます、ヤマモト.です。
今夜だろって話ですがお気になさらず


先回の記事にて、"ガンスと弓の構成は済んでいるので作成するのみ"と書いたかと思いますが
完成したので、一応載せときます。興味のある方は一参考までにご覧下さい。

p0045045.jpg

あ違うか。


しつこいな、プーギーしつこいな的な
そんな武器に防具に大活躍の豚は置いといて

こんなんです。


m1.jpg


HPが2/3を切ると本気が発動し
1/3を切ると火事場力+2が発動する新装備

その名も「デスタムーア様」もっと違うか。



古い画像引っ張り出してきましたが、
「全世界の主」とか言ってこの後すぐボコボコにされる運命にあるおじいさんは放っといて



p000045045.jpg


こんなんです。

『砲術王・破壊王・耳栓・攻撃力UP(小)・砥石高速化』


いかにもガンランスっぽい見た目と発動スキルの数々
わざとそーしたんですが、使いやすさうんぬんはまだ一度しか使ってないのでさっぱりとはいえ
実にお気に入りの構成と見た目です。


"弱点特攻"というスキルは 見切り意味無いだろってなっちゃいそうでどうかと思うんですけど
"破壊王"という名は スキルの用途と共に気に入ってます。これ以外で使わないだろーけど


弓です。


mp000002869.jpg


見た目がとにかく気に入りません
特に頭が。背景と同化してわかりづらいのですが、妙にとんがってて妙に気に入りません。
「特に頭が」っていうか頭さえ代えられたらそれでオーライな気すらする位心底気に入りません。


『集中・貫通強化・攻撃力UP(小)・見切り+2・弱点特攻』


弱点特攻使ってんじゃねーかってゆー。


まぁ回避系スキルと大剣における集中はまず使わないと決めてはいますが
その他使える物はちゃっかり使ってしまおうと。


そういった魂胆で、発動できた事もありちゃっかり発動させてます。
頭が気に入らない事以外は文句なしの構成です


この大和(覇)だったか陸奥(覇)だったか いわゆる「上位ジエン頭防具」ガンナー用
代えられる物なら変えたかったのですが これ一つで構成が左右されかねない程非常に優秀だったので
見た目はあくまで見た目と。若干の妥協も含めて


弓はどのみち私貫通しか使わないので
MHP2Gにおける『イヌキ』、あれに勝る貫通弓はないと思っていますが ↓





射撃音が。弓を射る時の音が「ギンッ!」というあのいかつい音を放って貫通させる時の楽しさといったら。


そんなイヌキへの名残とウカム動画は置いといて
ランス・ガンランス・弓と 装備・構成が完成したので


あとは撮りたい動画撮って終了と。つってもガンス:アルバは撮ってあるので
じき公私の「私」の方も立て込んできそうなので、まぁちょーどいいっちゃよかった気がします。


気が向いたらトライに復帰するかもしれませんが、一ヶ月かそこら程度
予定はあくまで予定であって 未定こそ予定みたいなところが私のポリシーでもあるので

どうなるかは定かではありません。

次回でおそらくポータブル3rdの記事は書かなくなるとは思います。


ではまた
プロフィール

シリウス

このブログを書く者

マンガ、ゲームが好き、
冬はボード、

美味い物が好き。
夏がなにより嫌い。

犬を見ると微笑む位好き。
ラーメン大好き。家事Lv8位。

新着記事
コメント
リンク
カテゴリ
月毎の扉

2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【7件】
2017年 02月 【7件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【13件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【9件】
2016年 09月 【8件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【9件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【7件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【7件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【14件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【20件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【7件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【16件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【2件】

記事検索
カウンター