ポケットの外の戦争。



こんばんは、ザクです


あ(゜д゜)!!


あじゃねーよ、みたいな。あからさまに確信犯ですけども

違います、ポケットの中でもなければ隊長のでもありません。


わんばんこ、ヤマモト.です。

ポケットと冠しておきながら大抵ポケットに収まらないであろうモンスターの群

その名を「ポケットモンスター」

全長2mとか体重200kgとか普通にいるのに断固としてポケットモンスター。


の、新シリーズである『ブラック・ホワイト』
発売されてから一週間は経ったであろう今日

従来のシリーズのいずれかには必ず手をつけているだけに
「遅かれ早かれ必ず買う」とは決めてたのですが、つい店頭で見かけた際に手が伸び。
てゆーか買うって決めてから店に向かったんですけど


どーでもいいけどなぜ黒で白の伝説が捕れて、白で黒の伝説が捕れるだろう今回

白は白で黒は黒で統一してほしかったのですが
まぁ買っちゃったからよしとしとこう。パッケージが見辛いとかきっとそんなあれに違いない。

考えてみれば、緑・赤・青・黄・金・クリスタル・サファイア・ファイアレッド・パール・ハートゴールドとプレイしてきて
いつぞや書いたかもしれませんが 一番面白く感じたのは「サファイア」


次いで金、次いでブルーというか青ですかね
青からポケモンのグラフィックというか見た目がかっこよくなったのが感動で

黄だか金から、プレイヤー視点というか"自分のポケモンの後ろ姿"
緑赤青(黄?)までは、マリオのピクロスみたいなドット絵だったのですが

それもちゃんとかっこよくなって、新しいポケモンやら技というより
まずそれに感動したというか非常にモチベーションが上がったのを覚えています。

サファイアは文句なしでしたね~
カイオーガと対峙する時がかっこよすぎる。そしておそらく私にとって最強と感じたチャンピオン・ダイゴ君。

チャンピオンが強いと感じたのはあれが初にして唯一ですかね
とあるドラゴン使いのカイリュー三匹とかは軽く苦笑いでしたが


そんなこんなで、みんな大好きポケットモンスター
シリーズ最初の赤・緑の頃はあくまで「子供がやる物」というイメージを周りから感じてましたが

否。あれ程老若男女問わず遊べるゲームもなかなかないと常に思います。あ、老は厳しいか
中若男女。大人から子供まで幅広く楽しめると


ゆけ~、コラッタ~…あ、入れ歯が。みたいな。


実際にはおそらくビードルをHP減らさないで捕まえるなんてやる老の方はいないかと思いますが
ともあれ幅広い年齢層に対応した楽しみ方のあるゲームだと思います

パールはうんこちゃんでしたが
ハートゴールドはそれなりに楽しめたので


いよいよ新作。新たな要素がどれ程加えられているのかはさっぱりですが
強敵が購入し次第、少しずつ進めていこうと思います。

とりあえずガーディ出て欲しいです
ウィンディはシリーズ一作目からの唯一の"絶対"メンバーでかつシンボルです。


ではまた

人外に仇なす者。

わんばんこ、ヤマモト.です

いい加減この名前を書くのも面倒になってきました。

「こんばんは、.です」 機械か


今日も今日とてヤマモト.でございます
「.です」とか間違えば.←これ見えないですよね。


さて、私的都合と狩りの落ち着き具合により
めっきり狩りに費やす時間も減ってきましたが、


「倒す寸前でリタイア」「金冠っぽくなかったらリタイア」

こんな事ばかりしているせいか、それに伴う形でハンターランクも一向に上がらず。
まぁ金冠というか勲章は あわよくば揃えたい心持ちではいますが、

ハンターランクに関しては、正直『上位に上げるまで』の段階でもはやだるく
HR制限という枷がなくなった今、もとより上げる事には全く興味がなかったので


換算術が出た時位にはクリアしていますが
あとはだらだらと狩り遊んでいます。正確にはほとんど狩ってないんですけど


Youtubeの方にUPしておきますが、『アルバ:ランス』の動画。
ここしばらくランスを楽しんでいたので、せっかくだからと試し斬り的な意味合いで

一応撮っておいた動画を、そのまま載せる事にしました
お時間興味のある方は、後程ご覧になってみて下さい。こちら


ではまた

(゜д゜)!!


こんばんは、ヤマモト.です

タイトルのこれ「(゜д゜)」

内容的にというか、まさに今こんな心境

基本的に私、記事を更新する際にしかログインしない人なので
2件の拍手コメントに今気付きました。
拍手文のお返事に関しては、どうするかは来てから決める所存でしたので、


ひとまず今回は、一部引用の元
ちまっとお返事させて頂きます。




>○○時位までロックラック。ご一緒??



暗号か



いや、実際の全文にはちゃんと礼を成した親しみある文を頂いています。



一部引用なので、あくまで一部のみ抜粋させて頂きました。無礼をすみませんm(_ _)m
そして何より、気付きもせずお返事遅れた事を深くお詫び致します


頂いた日時では、もとより私ご意向に添えなかったのですが、


稀に日中居たり21時頃居たりとレアな事も少なくないのですが

少なくないんならレアじゃねーだろってゆー。


まぁ比較的レアです、比較的レアな方でちまちま居たりもしますが

およそ深夜と呼ばれる時間帯に、平均して居る事が多いです。日付が変わる一時間前後が目安で


近頃オン出来る状態も限られているので、『必ずいます』とは決して言えませんが 
ご都合が合う及びなにかの拍子に気が向いた際には

ご一緒して頂けると光栄かつ幸いです
一つの楽しみとして心待ちにさせて頂きます(-ω-)




>ジョーの動画

ありがとうございます。


>なにぶん素人の感想なので、的が外れていますが

"素人だから"それが間違っている、是非を問うまでもないというのは
料理の評価にせよ、芸術への自身の感受性にせよなんにせよ

意見が分かれるものでしょうが、私はそんな括り(くくり)持つべきではないと思っています。
「プロだから」分かる言える事もありますが
『何も知らない素人だから』分かる事感じる物もあります。そしてその方貴重です


ゲームの腕に"プロ"だの"神"だの余計なくくりを設ける事自体どうかと思いますが、
あくまで人が認めるのであって、自分でそうだと思わない限りその事柄は意味を為しませんし、

第一私にとってモンハンの「アマ」~「プロ」の違いも意味も基準も分かりません。


およそ攻略本を見た事もなければ、気になる事はトップページ左側の"リンク"からちらちら調べる程度。

空いた時間全てをモンスターハンターというゲームに費やしている訳でもなければ
"狩りの腕うんぬんより楽しめる事が重要"が大前提。


ご自身で"素人"と仰られている辺りまごうことなき"素人"かとお察ししますが
お返事としてあえて記すと、該当する私も有無を言わさずただの素人です


的が得ている外れているは気になさらず、そもそもそんな事を気にかけて頂く動画群でもないので

『思った事を言って頂けて何より』

この一文がお返事となります。ともあれありがとうございますm(_ _)m



>これからはポータブル主体??

P2Gはおそらくソロではやりません。強敵と遊ぶ為にやる事はあると思いますが
いくつかの記事で記してはいますが、極端に明記すると「P2Gをやる位ならトライを」これが現状なので

P3rdの発売を待ちはしますが、それに合わせてどうこうとかは致しませんし、
10月中旬位までは、オンラインを遊び場として、MH3トライを楽しむかと思います。


--------------------------------------------
以上、拍手コメントへのこの場を借りてのお返事でした。
頂く度お返事するかどうか、またコメント文をどう引用するかも気分次第となりますので

この旨ご理解の上で、用いていただく方は 機会に応じて、ご活用下さい。


ではまた
プロフィール

シリウス

このブログを書く者

マンガ、ゲームが好き、
冬はボードを嗜みます

美味い物とラーメンが好き、
ドラゴンボールがあったら夏を滅したい。

犬が好き、
家事Lv8位。

新着記事
コメント
リンク
カテゴリ
月毎の扉

2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【6件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【7件】
2017年 02月 【7件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【13件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【9件】
2016年 09月 【8件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【9件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【7件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【7件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【14件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【20件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【7件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【16件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【2件】

記事検索
カウンター