お腹が空いた。


朝っぱらからこんにちは、ヤマモト.です

確か「こんにちは」だったと思います、今現在10時を回っているので。

どうでもいいか。


"おはよう"だろうが"こんにちは"だろうが、
最低限『挨拶してる』という事さえ伝われば、どうにでもなるもんです


『ドラゴンボール改』を見てて、私にとって最も好きなキャラ"ベジータ"(王子)が涙を流し
息絶えるのを目の当たりにし

くっ・・ みたいな。
泣きそうになりました。いや泣かないけど。

亀仙人の声が変わってたりオープニングが変わってたり

挙句バーダックの台詞まで、私の記憶の中では確かな「バーダック編SP」みたいな物と若干変わってたり
個人的には黙って当初の物をそのまま放映。というか再放送してくれれば最高なんですけど


わざわざ金を出してレンタルして来なくても一週間待てば自宅のテレビで観れる、という事は
有難いには変わりないので

なんだかんだ言っといて、観れる時は欠かさず観る事にしています。
だからなんだという話ですけど


それにしても『ドラクエ6』、DSでリメイクされて発売となりましたが、
個人的には「5」の時より若干騒がれている気がするので、世間的には「6」が強かったのでしょうか。

『後にも先にもⅤを超えるドラクエはない』と思っている私にとっては
多少の気に入らん感があったりもします。6も面白いんですけどね

ビアンカと結婚出来るなら何もいらない。

ジジイになってもこれは変わらないと思います。スーパーファミコンだろうがPS2だろうがDSだろうが

ビアンカ以外には考えられません。


「難易度が下がっている」と噂のDS版6ですが、欲しいのは欲しいんですが
Wiiと液晶テレビで絞りつくしてしまっている現状。5千イェンなんて大金をポンと出せるはずもなく

まぁ増してや"難易度下がってる"なんて耳にした日にゃあ買う意欲も直下降。安くなったら後々買おうかと
思いましたが、それら全てを踏まえて ある決意に至りました。


よし、SFでやるしかない。


断固たる決意。

SF(スーパーファミコン)ですけど、初めて買った時のソフトはもうないんですが、
後程買い直して結構やってたので。とは言っても当然初めからやるんですけど、

正しくは有無を言わさず『やらさる』と思うんですけどね。デデデデデデデデデンデン
とか言っちゃってお得意の"冒険の書抹消の音楽"がつけた途端耳にするハメになるかと思いますから

ドラクエってどうしてあんなにイジメが好きなんですかねー。FFは比較的消えたとかはなかったんですけど

まぁそこがスーファミならではの魅力ですけどね。『ランプの魔王』以外の全モンスター仲間にした書が消えた時
さすがに泣きそうになりましたけども


まぁガキの頃なんて「ムドー」で既に泣きそうになったりしてましたからね。いいじゃん、偽者倒したから
もういいじゃん、みたいな


Lv20いくかいかないかの状態でなめてかかったら『こごえるふぶき』とかやって来ますからね。
しかも二ターンに一回だったかの二回行動

勝手を覚えていない事もあり、久しぶりにやれば6、なかなか楽しめそうです。たぶん

ガキの頃より心折れやすくなってる気がしますけど
『きりさきピエロ』とかもはやボスより脅威でしたからね、今回はボッコボコにしてやります。


3-トライ-と並行してやる形になると思いますが、まぁP2Gもポケモンもようやく一段落着く所なので
ゆっくり楽しみながらやろうかと思います。


ではまた

新たなる狩りに向けて



新たなる狩り-MH3(トライ)の事ですけど、

気休めにもならないTHE・マフモフで突き進むこと96時間。兼ねてからお伝えしているP2G
初めからの方のデータ。

残す目標は『絶対零度-対ウカム』のみとなりました。

もぅG級に上がってからがしんどくてしんどくて。「キラーン」とか言って"精霊の加護"が発動している
にも関わらず、一撃で体力150を持っていかれる事も少なくはなく。

You TubeにまだUPしていないんですけど、"激昂ラージャン"。軽く泣きそうになりましたね、あれ。
「もう裸でもいいんじゃないの」みたいな

捕獲の見極めさえあればマフモフ着てようが着ていまいが関係なかったですね、あの人は
「シャキーン!」とか言ってバチバチ言い出したら戦いたくないですもん、もはや。

なにはともあれ今月中にはMHP2Gもひとまず一段落着ける事が出来そうなので、

待ちに待ったWiiを。

がっつり組んで、やりたいと思います。水の中嫌いですけど


それにしてもYou Tube 使っといてこんな事言うのもなんですが、あまりよろしくない。
動画のテストというか試聴は、実際にUPした物を見て行っているんですが

編集を終えたUPする前の物と、実際にYou TubeにUPした物とを比べると、どうにも画質が悪くなり

自分で見る分にはまぁ「見れない事はないからいい」ってなるんですけども、他人が見る場合の
いわゆる基準とでも言いますか
見やすい見辛いで言ったら確実に「見辛い」に分類されると思うので、少々悩みの種です


まぁとやかく書いた所でどうとなる事もなく。現状私のキャプチャ環境も変える事も出来なければ、
You Tubeとzoome以外に使う気も全くないので

後々模索しようと思います。3の動画はどちらにUPするかは撮ってから決めようかと思います。


ではまた

狩りをするにも金は要る。3



MHP2Gにて。

5805.jpg


なんでもいいから金になる物を下さい。


そんな心境を映した一枚の画像ですが、先回のタイトルに引き続き

『狩りをするにも金は要る。』


MH3で金の亡者・MHP2Gでも金の亡者。
もはや狩人というか金の亡者。


"お金が全てではない"なんて現実世界においてもよく耳や目にしますが、

お金が全てです。

否定しなければいけない事のように感じがちですが、事実は事実。認めざるを得ない事は認め
なければなりません。目を背けてはその否定は色濃く「肯定」に変わるからです。

ゲームの世界でもRPGなんかは大概そうですが、『金さえあればどうにかなる事が多い』
現実に於いても相違なく、覆すにはお金そのものを無くすしか有り得ません。


あれこれ書いても仕方のない話ですが
『先立つ物がなければ』 これ位の心持ちで居ればそれで十分だと思います。


バカみたいにお高い装飾品を身に着けたり、お高い洋服やドレスを身に纏ったり
自己を高く見せる為だかはたまたある種の誇示なのか。持てば持つだけ持たざる者の心境を理解
出来ないしようとしないおバカ共の気持ちは到底理解したくありませんが、

望まなければそれで贅沢なんです

かたや一食に300円未満の人も居れば、かたや万単位のお金を使う人もゴロゴロ居る。
どちらも"口にすら出来ない"人から見れば贅沢、しかし胸クソ悪いのは私は後者。


ゲームもこの世も金さえあれば大概どうにかなる、しかしながら金で得られる物が全てではない。

MHの世界で言えば"誇り"。それこそが狩人たる所以


人が怖れおののくモンスターを相手に、己が装備一つで命のやり取りをする。

鉱石でもなんでもいいからとにかく金にして武器強化しないと
誇りが全て。狩人たる者己が身一つ

正直マフモフじゃしんどいけど誇り。その気になればキック一つ






ごめんなさいキックじゃ無理


P2Gの新しい方のデータ、揉みくちゃになりながらようやくG級に上がったのはいいんですけど、
お金無くて武器に苦労するわ普段からマフモフだから常に泣きたくなるわで

出来る事ならもう一方のデータからお金を貰いたいです。


なんだかんだと話ついでに書きましたが、私自身は「金があれば困りはしないが全てではない。」
と、考えています。どっかの惑星の王子よりプライド高いので


ではまた
プロフィール

シリウス

このブログを書く者

マンガ、ゲームが好き、
冬はボード、

美味い物が好き。
夏がなにより嫌い。

犬を見ると微笑む位好き。
ラーメン大好き。家事Lv8位。

新着記事
コメント
リンク
カテゴリ
月毎の扉

2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【7件】
2017年 02月 【7件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【13件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【9件】
2016年 09月 【8件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【9件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【7件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【7件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【14件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【20件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【7件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【16件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【2件】

記事検索
カウンター