FC2ブログ

精神修行(58号)



おはようございますしりうすです。


最寄りのマラソン大会にて、10km走ってきました。


114718.jpg



めっちゃ 疲れたよね。


死ぬかと思ったよ、6km地点とか走ってる時「これ絶対10kmじゃないだろ、12km÷2で表示してるだろ」とか思ってたよ。


向かい風は強いし、他のランナーのはあはあ吐息で変にあせって気持ち的に疲れるし、ゆる~く長ーい坂がいっぱいあるし


まぁー思ってた以上に疲れました。 5kmぐらいで限界来て正直もぅ歩いてたよね(笑)

(あ、ムリ。)つって。 6回ぐらい歩き挟んで最終的に1km分ぐらいは歩いたと思います


まぁー普段から走んない人がいきなり10kmとか職場の人にも「えっ!?」て驚かれたけどね、

3km、5km、10km ってコースがあったんだけど、普段からやれるもんなら意味はない。


正直その辺走ってるだけでも3km5kmなら気合い入れれば走れるでしょうしからね


職場で毎年参加してるっぽいイベントらしくて、参加したい人はエントリーして参加みたいな流れだったんですけど


「あ、10kmで」  つって。 10kmってどれ位って車でわかるから正直「無謀だ(笑)」て自分でも思ったけどね(笑)


やってみにゃーわからない。


一応練習で 8km、12km って走ってみたので、「イケるかなー」って思ったんだけど


全然違う。 知ってる道・走りやすい道を選んで自分で走るのと、当日行くまで知らないコースを他のランナーの方と一緒にスタートして「先がわからない」まま走るのと、


天気が良くて気温が29℃で周りが田んぼ地帯で風の影響をモロに受けるのと、コースのアップダウンが思った以上に多く長いのと


走り慣れてる人にとってはそこまで大した坂じゃなかったり大したコースじゃなかったかもしれないけど、

二回の練習を経てぶっつけで走った素人の私にはキツかったです。


5kmぐらい走ってる時点で「5km地点」って看板見た時 「あ、マラソンは二度とやらない(・ω・)」て思ったもんね。


んまぁー、どっちみち5km過ぎた時点からは精神論の勝負になるだろうと思って「10km走れるか」と自分に喝を入れる為に挑んでみた試みだったんですけど、


死ぬかと思った。 マラソンは二度とやらないと思います。
ていうか歩いてる時点で精神論的には負けてるしね(笑)



まぁでも体を動かすのは好きなので、いい試みにはなりました(^ω^)

終わってみた今だから言えるけどね。 「ヘリコプターで移動したい」とか6km位の地点で思ってたもん。



131544.jpg


マラソンが終わった後水がぶ飲みしてアクエリアスがぶ飲みしても無限に水分とれるような気になってたけど、


家帰って昼飯作るって元気がとてもじゃないけど出せなかったので

出費は痛いけど帰りに7(セブン)で昼飯買ってました。


けっこう前かな?以前にも画像貼ってご紹介した記憶があるんだけど、

上↑の画像、セブンに置いてる100円で買える味何種類かあるうちのマスカットゼリー。


コスパがいいしウマイんですよね。 個人的には好きです


ついつい余計な物も買っちゃうのでコンビニ行けば高くつくのでコンビニって基本私行かないんですけども、


行けば8割ぐらいの確率で買います、7のこのゼリー。


デザートにもいいし今日みたいに冷たい何かを食いたいって時にもイイんですよね


b !


↑ いいね。



115337.jpg



マラソンのコースとは違う集合地点で売ってたんだけど、「ちんちんアイス」って呼ばれてるものですね、


昔はよく小学校・中学校の運動会とかで見たんだけど、今はすっかり減ってしまったって言うもんね~、嘆かわしい事だ(´Д`)


大=10色、 中=6色  で売ってたんだけど、300円しかなかったので私は「中」しか買えなかった(笑)


豪華だからかなー?「300円!?高っけ( ゚Д゚)!」って思ったけど、マラソンの疲れで死にそうになってたし、いい思い出に触れるイイ機会だったので


迷う事なく買いで。


時代が進化して、色んなアイス食ったけど  やっぱり『このアイスが一番うまい』って思いました。


『味』としての完成度とか、使ってる材料とかどういう風に作られてるかとか今スーパーとかで売ってるアイスとかとは別物なんだろうけど、


理屈じゃない。 『一番ウマイ』って思うのは「やっぱりこの味」って食って思いました。


死ぬ思いしたけどちんちんアイス食えたのはいい思い出になりましたね(-ω-)


190324.jpg


大根を貰い過ぎて「困ってる」という事で、強敵(とも)から譲り受けた大根を使ってカクテキ作ったんですけど、


量が パネェ。


一人暮らし。 毎日頑張って大根詰め込んだとしても食いきれねぇよ。て思って、


親とか姉とか友人らに配りまくる事にしました。 死んでしまう、 「死因:大根」



カクテキなんて初めて作ったけど、具は「松前漬けの素」ってのが売られてたのでそれそのまま使って、

タレはキムチの素ベースに適当に作ったらウマかったので、それで漬けてみたらびっくりする位上手くいったので


あ、これでいいや。と


保存もきくっていうかそう簡単に悪くならないと思うので、配れる人に配って残った分は自分で美味しく食べようと思います(-ω-)



ついでみたいな話になるんですけど、今回のマラソン大会の「完走証」なる賞状貰って思ったんですけど


そーいえば小学校中学校の頃って何かで賞状貰った事ってないな~って。


そこそこの小学校とかによって違うだろうけど、私んとこは賞とかトロフィー取ったら「全校集会」?だったかで名前呼ばれて壇上で表彰されたんですね。


別にうらやましいとは思った事ないんだけど、なんかの『憧れ』みたいな感情はあったんですよね


一回絵か何かで賞状貰った事はあるけど、それ以外からっきしだし


社会人としていろんな職を転々として基本落ち着かない人生を歩んでるですけど、「一つの事で光る物がある」「誇れるものがある」


”自分の誇れる何かを努力した結果表彰される”とか”何かをやり遂げた一つの形”として、自分にはないそーゆー”やり遂げる”一つの結果に憧れてたのかな~ って


なんとなく今回のこの賞状もらってそんな事思ったというお話でした(・ω・)


死にそうになったり途中いいだけ歩いたりしたけど、10km「走り切った」という結果としてこーいう賞状が貰えるってのはいい物だな。って思いました。


まぁ、なんでも興味のあるものはやってみて損はない。って思うし


好きなら持続するしやりたくなければ無理にやらない方がいいって思うし(-ω-)なんでもやってみて良かったな~って思いましたね



そんなこんなで  リアルでも勇者しりうすは冒険してきたって話でした(-ω-)


ではまた(笑)

怠慢と傲慢(57号)


おはようございますシリウスです。

今日の夕方テレビを見てたら、ニュースでやってたんですが

仮面ライダーに注文したら商品が遅れて来たと。

”仮面ライダーに注文したら商品が遅れて来た”って2回書いても何の事かわからないけども、


Amazon。


♪クロネコヤマトの宅急便  が撤退した事が原因で、配送業者に混乱を招いて予定外配送だったり遅延が続いている、と話題になってたんですが


”注文した商品が今日来るはずだったのに1日遅れてきた”とか
”ヤマトに復活してほしい”とか。

夕飯モグモグ食いながらTV見て思ったんだけど

自分の足で店に買いに行け。


それで万事解決じゃないですか。

この 温室育ち共め!


家に居てポチっとするだけで お金払えて商品自宅に届けてもらって、

買い手にとって”至れり尽くせりが当たり前”に化してる世の中にとって、少しの事で”あれがダメ”とか”これが気に食わない”とかウダウダ騒ぎやがって、

少しはてめーで努力するって事してから他人を責めろよ。


まぁそんなサービスが横行してるって事自体そもそもの問題だと思うんですけどね、
需要を求める余り競争は激化して、必要のない物は”便利”を後ろ盾にしてどんどん過剰になっていく。

奉仕してもらうのが当たり前だと思ってるからそんななんでもない事で怒るんでしょう?
元はない物を当たり前だと思ってるからガッカリするんですから、自分の体を動かすって選択肢を持てば
今の世の中で頭にくる事の大体は くだらない事ですよ。


少し前にYoutuber(ユーチューバー)の誰だったかが
お祭りのくじの当たりがあるかないかの検証をしたっていう動画で話題になってたけど

あんなもんに使う時間と金とか、ユーチューバーにも色んな人はいるんだろうけど、このyoutuber暇だな~って思って。

「再生数を稼ぐため」とか「知名度を上げたい」とか、収入を得る為に多くの人に見てもらえる『動画』を生むっていうのは大変な事だろうけど、

その為なら何やってもいいのか、って思いましたね、あのニュース見て
くだらねぇ事すんな~って。 政治家と同じですよ、 保身の為なら自分に関わる人間の迷惑とか 何も知らない第三者が被る犠牲を考えない。

売ってる人とか出してる店にもよるでしょうけどね。
口でなんと言ってもやってる事は私にはクレーマーとしか感じない。


自分が正しい悪いとか、世の中の人的に正義と悪とか、
そんなもん人それぞれ違うし多分誰かに示せるものでもない。

でも、どんだけイケメン俳優とか人気あるとかでちやほやされてる奴とかだろーが、
”この人は凄い”とか口揃えて”この人は偉い”て周りが言う奴だろうが、

相手に嫌な思いさせてまで、自分が笑っていい奴なんていねぇーんだよ。


全く人に迷惑かけない人間、なんてのは絶対いないでしょうし、
親しい友人や親家族とかでも不快になったり喜んだり、っていうのは当たり前にある事かと思います。


でも、自分が笑う為なら
他人を不幸にしていい、っていうのは そんな訳ない、て思います。


いつだったかなー、ちょっと前だと思うんだけど イケメン俳優だかなんだったかがTVで飯食って文句言ってたんですよね。

「店に入っても自分に納得出来ない味なら”こーした方がいい”とか”ああした方がいい”とか言います」って

特定の品にこだわりがあるとかで、お店の味にこうした方がいいですよ、とかあーした方がいいですよ、とか言う、 って言ってたんですけども

は? って。こいつ何様なの、って思って。


”文句言ってた”って書くと口悪かったですね、大口叩いてた。

どっちみち表現悪ぃーよ、って話なんですが、「フォー」にこだわりがあるとかで、自分が好きすぎる余りそれを他人にも押し付けてしまう、との事。



自慢げに喋ってTVの空気を読んでか周りの人間とかも「スゴイですねー」とか喋ってたんですけども、


食べログとかインターネット評価とか口コミとかに対しても思うけど、店がウマイかマズイかって結局『自分で食ってみなきゃわかんない』ですよ。

料理の美味しい・美味しくないって 「好きか、嫌いか」で大半が決まったりするし

自分の思惑と違ったり、美味しくないって思ったからとか「ん?」って思ったから と言って、
それを店にアドバイスできる程伝説の風来料理職人的な人はまずいないと思いますからね。



イケメンだかなんだか知んねーけど、こいつ恥ずかしいなって思って。

その人に料理を教えた師匠、とかならまだわかるけどね。 TVに出てるだけの素人が、料理で飯食ってる、ましてや自分に飯を作ってくれたプロに対して文句を言うとか失礼すぎますよ。


美味しんぼの山岡さんに土下座してこい。
この 温室育ちが!




自信のあるものを他人に誇示したいって思うのは、(共有したい)だったり(評価されたい)っていう願いの裏返しの言動だと思いますが、

どんなに好きで追い求めてるものでも、自分一人で楽しむ範囲に留まってるんならそれは「こだわり」って言えるんだろうけど、
他人に押し付けてしまったらその時点でそれは「こだわり」なんてかっこつけれるものではなくただの迷惑だと思います。


人に評価されて喜ぶのは個人の自由だけど、「自分=(イコール)」で他人を見るようになってしまったら、それはただの傲慢っていうと思ひます。


物事の何が善で何が否かなんて銀河戦争の英雄にも分からないけれど、
己の信じた善の為に駆け抜けて自己を貫く。


フォースと共にあれ。


それではまた(笑)

温故知新(56号)



おはようございます羊の光です。

144552.jpg

これは、私の地元の駅付近。

ずっと工事してたんだけど、駅の上に新しい道路が架かったんですよね。
橋の上に架かる感じで

今まで道路がなかった所に道が出来るんだからスゴイですよね~。

環境破壊だとか人の都合で徐々に生態系が壊れていくとかは時々どうかと思うけれど、
今まで「空」だと思ってた所に道が出来ててそこを走ってると「スゴイな~」と思います。

駅を上から写真撮れる日が来るなんてね。
「キレイだな」って思って思わず写真撮ってしまいました。

今日車を走らせててふと思ったけど、歳月の積み重ねというのは過ごしてる時には『過ぎてる』事に実感はないものだが、
過ぎた後振り返って「重み」みたいなのを感じる。

今日で定年らしい。 父が

41年、一つも職を変えず一家の大黒柱として本人以外には誰にも理解できない『忍耐』を貫き通して見せたのだ。

私は一番長くても3年以上務めた職場はない。
最短では一週間未満のとこもある。
世間的にはダメな奴だが、周りにもダメと言われるが私は後悔した事はない。 多くの経験をしたらそれだけ自分の武器になると思ってる。
世間として正しい考えは、『持続しないと何も武器にならない』というのは一行前に反対の事書いといてなんだが私も正しい考えだと思う。

世間的に正しいか正しくないかとか、周りの目とか気にするのは損だと思ふ。
自分が後悔しない『選択』をとれるか、大事なのはそこだと思うってのはあるが

親父はスゴイと思う。
同じ事をやれと言われても「嫌」だと思うが、マネしろと言われても「できない」。

その時その時も大事だが、我慢の先にある物も大事だと思う。
親父が仕事を面白いと思ってたかどうか、自身の人生をどう思ってるかは知らないが、親父のおかげで家族や私は過去から今に至るまでを過ごせてる。

頑張らなくちゃな~、私。

お疲れ様、親父。


111656.jpg

(美味しそうだな~)と思って買ったんだけども、
『生どら焼』 生チョコクリームとチョコチップ入りでした。

メーカーはどこかな~と思って袋見たらヤマザキでしたね。
世界のヤマザキ。

98円だったかな、美味しかったです。


161749.jpg

久しぶりに食ったら美味しかったです。

キャルビーの『さやえんどう』。


「久しぶりに見たな~」と思って買ってみたんだけど、ガキの頃以来かな~食ったの。
「これうめぇ( ゚Д゚)!」て思って。 さやえんどうってこんな美味かったっけ!?と思って衝撃を受けてました。

さやえんどうの味は忘れてたけども、♪さっやっえんーどぅ て歌だけは覚えてました。


112946.jpg

20年以上使ってるんだなー。

スーファミ。 SFC、スーパーファミリーコンピューター。ガキの頃お年玉を没収されながら泣く泣く貯めて、
ドラクエ5と一緒に買ったのが私にとって初めてのゲームソフトとゲーム機の本体でしたかね。
兄がいるのでゲームに対する馴染みはその前からあったんですけどね。物心つく前から「ストⅡ」やってたガキでしたからね。

去年ぐらいはそんなに色褪せてなかった気もするんだけど、すっかり色ついてきちゃいましたねー。
1Pコントローラはちょっと利き悪いけど、マリカーできる位だからまだ現役で動けるし
2Pコントローラは左右どっちかの利きが悪いんだったかな。動かなくなったら最悪買い替えだな~。

起動できてソフトも動く内は出来れば買い替えたくないんですよね~。
子供の頃からの相棒ですから


前からブログで書いてますけど、スーファミは人類の叡智って思います。


生まれるもので良いものもあれば、古いけど良いものもある。
固定観念や先入観は持ってはならない。 多角的に物事を見られる目を持たなきゃな~。


それではまた
プロフィール

しりうす

name:しりうす

マンガとゲームとスノボが趣味。
夏を滅ぼしたくて冬が好き。

中身のない人ですがよろしくお願いします。

ゲームは適当に楽しんでます。
マンガは多分じじいになっても読んでます。
スノボは体が動く限り多分ライドオンします

新着記事
コメント
リンク
カテゴリ
月毎の扉

2018年 10月 【3件】
2018年 09月 【3件】
2018年 08月 【4件】
2018年 07月 【4件】
2018年 06月 【5件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【3件】
2018年 03月 【6件】
2018年 02月 【4件】
2018年 01月 【7件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【3件】
2017年 10月 【7件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【6件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【7件】
2017年 02月 【7件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【13件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【9件】
2016年 09月 【8件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【9件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【7件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【7件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【14件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【20件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【7件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【16件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【2件】

記事検索
カウンター