燃えろ魂ぃー!



おはようございますシリウスです


「ロッキー4」がみたいな~、と思って

劇中挿入歌でもある「Burning heart」を頭の中で流してたらなんか「うおー!」みたいな気分になって


あんなタイトルに。


とても眠い。


そのせいでなんかポワポワして変なテンションになってるってのもあるかもしれないけど

最近選挙がどうとかなんか騒いでるけれど、


前も書いたかもしれないけど、誰が総理になろうが誰が当選しようが「国は変わんない」って思ったらどうでもいいんですよね。

きぼうの党?だっけ、新党立ち上げた小池百合子さん、東京都知事ですね

じいさん共から散々叩かれてるみたいだけど、


「○○政権はダメだ!」

「○○さんは言ってる事がメチャクチャです」

「私が当選したら○○します!」



政治家が本気出すのって選挙の時だけですよね。 「国民の為」って大義名分を掲げながら、自らの身を削る気もない。

生活が苦しいって言ってる市民の声を聞く気はなくても、私腹を肥やす為の努力ならいくらでもする。


サシで時間かけて話した訳じゃないからTVに出てる人とか立派な演説をしてる有名な政治家とかが普段どんな事をしててどんな努力をしてるのかって事はわからないけども、


国を変える風すら起こせなかった「老害」にあたる既存の政治家や、
有権者に一時しのぎで聞こえのいい事ばかり言ってる有名人とかに比べたら


2017年の政治に『逆風』という新風を実質吹き込んだ事になる小池さんは「政治家」として役割を果たしてる分、(まだマシなんじゃないか)って私は感じます。


小池さんが都知事に就任して政治に介入するまでは、少なくとも「風」は起こんなかったしきちんと権利を持つ”有権者”の興味も今ほどは引いてなかったはずですからね。


”○○政権はダメだ” とか ”当選したらこうします!” とか   言うのは誰でも出来る。 ”その結果をどうやって導くか”を言わないで誰々は悪い、とか○○します、とか言ったって そんなのは子供のやってる事と同じだ。


TVで演説とか見てるとこの人達恥ずかしくないのかなーって思うんですよね。



中国や北朝鮮のドラえもんほどじゃないけど、根が腐ってると大樹の緑も新芽が出ない


政治家とか選挙が嫌いでこんな事書いてるってだけだけども
世も末だな、って思います。 


やれやれだぜ



燃えろ魂ィーー!


161604.jpg


我がなわとび。


50円玉2枚分のお値段で大体なんでも売ってるお店で買いました。


ロッキーを始めとして、ボクサーの方も定番のトレーニングとして取り入れてるのは有名な話ですが、


運動になるかなー と思って。 手軽にやれるし場所も必要ないしなわとびも100円で購入できるし


運動不足がひどいのでね最近。 体動かすのは好きだし、元々体動かしてないとウズウズしてくるので


「今日縄跳びしたいなー」って思った日は縄跳びしてます。 最初20回とか跳んだらゼェゼェしてましたけどね。

100回跳んでも平気になって、600回跳んでも平気になって

最近は感覚がマチマチになってしまったけど、今では5分位平気で跳んでられます。


疲れるけどね。 一週間とか跳んでないで跳ぶと10回位跳ぶだけで足重くなったりします。


「これ靴下脱いだら ズンッ ていくやつじゃね?」 とか思うもん


ドラゴンボールよろしく



でも縄跳びは楽しいです。 楽しいっていうか性に合ってますかね

600回とか跳べるようになった時は俺の中で「Hearts on Fire」かかってたもんね。



縄跳びはいい運動になる思ひます。



153718.jpg



「クッキーとじゃがりこ食べたいなー」って思って、買ったお菓子。


画像右下のこのポテチ、美味しかったです。
かっぱえびせん度が★★★★★(5/星5)でやばい。やめられない止まらない


なかなか大きい袋に入ってるんですけど、気付いたら半分食ってて

「ヤバイヤバイ( ゚Д゚)」て思って手を止めました。 あれ理性を利かせなきゃ躊躇なく一袋流し込んでたと思います。


”スモーキーバーベキュー”とかどーいう味だろう、て思って食ってたんだけど、

バーベキューって食うものによって違うからね、味。


ウィンナー焼いたらウィンナーの味になるし肉やいたら肉だし


この”バーベキュー味”って昔からあるけどつくった味だよな~って そんな夢も情緒もないような事思いながら食ってました。


それではまた
プロフィール

シリウス

このブログを書く者

マンガ、ゲームが好き、
冬はボードを嗜みます

美味い物とラーメンが好き、
ドラゴンボールがあったら夏を滅したい。

犬が好き、家事Lv8位。ニュータイプLv多分9。

新着記事
コメント
リンク
カテゴリ
月毎の扉

2017年 10月 【5件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【6件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【7件】
2017年 02月 【7件】
2017年 01月 【12件】
2016年 12月 【13件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【9件】
2016年 09月 【8件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【9件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【9件】
2015年 04月 【7件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【6件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【7件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【14件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【11件】
2013年 01月 【20件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【7件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【16件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【16件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【2件】

記事検索
カウンター